FC2ブログ

蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

刈田岳までトレイルラン

このところ天気に恵まれずランニングはしてもグラウンドやクロカンコースでした。
今日は久しぶりの晴天、昼食を済ませ早速ルンルン気分で出発しました。
山頂までは標高差760メートルありますからゆっくりと走って行きます。
周りの紅葉が目を楽しませてくれていますし、ゲレンデを渡る風がとても心地よく頬を撫でていきます。

DSC_0026k.jpg
標高1600メートル付近、このあたりの紅葉が見頃でした。


DSC_0027k.jpg
写真では分かりにくいけれど、中丸山の南斜面もなかなか見事でした。


DSC_0030.jpg
御田の神の紅葉はほとんど終わりです。後方に避難小屋が見えています。


DSC_0029.jpg
まだ早い時間なのでお釜見学の観光客も随分見られます。


DSC_0028.jpg 
宮城県側は整備が行き届いていて、お釜見学のための新しい道ができていました。

                                hisa

[ 2018/10/03 23:18 ] | TB(-) | CM(0)

散 歩

荷物の発送があったので、宅急便が来るのを待って出かけてきました。

CIMG0005m_20181004100915f29.jpg 
解説広場

CIMG0007m_20181004100917ecb.jpg 
山ぶどうの葉っぱ

CIMG0011m_20181004100918823.jpg 


CIMG0012m_20181004100920bae.jpg 
山頂まで行ってきた主人とスライドしました。

CIMG0015m_20181004100921966.jpg
ペア2リフト沿いのカモシカコース。
紅葉がだいぶ下りてきました。

リフトトップまで行って帰り始めた時、カモシカコースの中間付近を熊が足早に横切って行くのが見えました。
人の気配を察知して横切るタイミングを窺がっていたみたいです。
通り過ぎて行ってしまったけれど、帰りは鈴と笛をより高らかに鳴らして帰りました。
[ 2018/10/03 22:07 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

園地の様子など

決算作業が一段落しました。
数字は苦手だしあまりやりたくない仕事ですが、やらなければなりません。
9月は毎年憂鬱です。

園地に出てきました。
20180928_162547.jpg

20180918_164251.jpg

主人がゆっくりと走っています。
主人は8月末に下肢静脈瘤の手術をして一か月、やっと履くのがちょっと面倒な弾性ストッキングから解放されました。
手術と言っても日帰りでできる高周波治療で、2年前から保険も適用になったのだそうです。
命に係わるものでもなく、何科で診てもらってどういう手術をするのかも分からず、随分長い間放置していました。
今はネットで情報を調べられる便利な世の中になりましたね。
見た目の問題の他は、手術をした友人の「脚が軽くなった」という言葉にも後押しされました。



20180928_162739.jpg
ナナカマドの実がいっぱいです。

20180928_164145.jpg
クロカンコースと秋の花。


 20180928_164741.jpg

 20180928_165330.jpg

 20180928_170036.jpg
温泉施設の工事現場が解体されました。
許可に時間が掛かり、許可は下りたけれどこれから寒い季節に向かうので、来春に改めて始めるのだそうです。
「ほっ」です。一時は計画が頓挫したのかと皆心配していました。

 20180929_092558.jpg  

友人が栗を送ってくれました。鬼皮を剥いたところです。
明日は早速栗ごはんです。
主人は栗入りのパウンドケーキを作ってみたいと言っています^^
Sさん、有難うございます。
[ 2018/09/28 22:16 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

山形大学バーベルクラブの合宿

山大バーベルクラブの皆さんが今年もいらっしゃいました。
3度目になります。
3泊4日の日程、初日は2番のシャトルバスでの到着、早速たいらぐらのトレセンに向かいました。

CIMG0001m_20180919112804a01.jpg
初日の全員集合写真

CIMG0009m_2018091911280656e.jpg 

CIMG0008m_201809191128061bf.jpg
トレーニング風景。


4日目の午前中で合宿の日程を終了し、午後は刈田岳までの登山。
体力アップもありますが、部員のみなさんはお釜を見たことがないのでそれが楽しみのようです。

d-1.jpg 
お清水の森で出発前の皆さん


お釜を見た後は刈田駐車場から最終のシャトルバスで下山?
たいらぐらで皆さんの荷物を載せてそのまま帰途に着かれました。
慌ただしくバスも出て行ったので、山での様子も聞くこともできませんでしたが皆さん満足げで嬉しそうでした。
ありがとうございました。      hisa



42823298_1708666369262439_7126240850266292224_n.jpg 

後日コーチのSさんが山頂の写真を送ってくれました。

[ 2018/09/18 22:45 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

初秋の御田の神湿原

この2週間、ずっと雨模様の天気でした。
台風の直撃やM7の地震が日本列島を襲い、あちこちで起こる災害に〝明日は我が身〟と思うのは私だけではないでしょうか。
被害にあわれた方々が1日も早く復興されるようお祈りいたします。

今日はつかの間の晴天になりました。
明日からは1週間又ぐずついた天候とのことで、夕方御田の神に行ってみました。
湿原を覆っていたキンコウカはとっくに終わり、今はエゾオヤマリンドウのみになっていました。


10_201809071539104e6.jpg
草紅葉色になるのは、もう少し先の湿原です。

CIMG0007m_20180907153912391.jpg
エゾオヤマリンドウの紫がきれいです。

CIMG0005m_20180907153912cf8.jpg
3ヶ月前には満開だったチングルマ、ひとつだけ咲いてました。

CIMG0013m_20180907153915cb8.jpg
シラタマの実がたくさん・・・潰すとサロメチールの匂いがします。

CIMG0012m_20180907153914088.jpg
エコーライン沿いではウメバチソウが見頃でした。
                               
sora.jpg 
秋の空ですネ。 
                     hisa
[ 2018/09/06 23:04 ] | TB(-) | CM(0)