蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

年末のお客さん

雪に恵まれた年末、Mさんファミリー、Hさん、Fさんファミリーは名古屋から、Yさんファミリー、Tさんファミリー、Nさん、Uさんグループ、Kさんご夫妻にいらしていただき、28日にはペンションのオープン39年目に入ることもできました。
ここまで来られたのも支えていただいた多くの皆さまのおかげです。
本当にありがとうございます。

蔵王は火山情報で騒がれてはいますが、全国に69ある火山と同じ、レベル1以下の平常で今まで通り問題ありません。
「蔵王山火山防災マップ」 に書かれている通り

〝現在は比較的静かな状態を保っており、すぐに噴火する兆候はありませんが、活火山であるかぎりいつか噴火することを考えておかなければなりません〟

ということで、御嶽山の事を踏まえ〝万が一の時に備えましょう〟というものが、火山活動が活発化して危ないというような報道が先走り、逆に不安をあおっているようにも思えます。
報道の自由と言う言葉で片付けないで欲しい、もう少し報道の仕方を考えて欲しいと思うのは私だけではないと思います。

日本百名山の著者である深田久弥さんは言っています。
〝お釜と称する山上湖は蔵王の宝玉ともいうべき存在で・・・〟

年が明け時間が取れるようになったら、真っ先にお釜を見に行こうと思っています。


CIMG0002s_2014123114021891b.jpg 
Yさんファミリー、お母さんは北九州からお越しいただきました。
快晴の地蔵山を満喫され大喜びでした。



t-1.jpg
Tさんファミリー、3日間ボードとスキーを楽しみました。
11月にはオーナーと一緒にハーフマラソンを走りました。



CIMG0006s_201412311402191c1.jpg
Nさんは27日から来ていて年越しです。
出来上がってきた”かせ坊”の前でパチリ!

Uさんグループ、Mさんファミリー、Kさんご夫妻も皆さん年越しです。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。 hisa
[ 2014/12/31 13:49 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する