蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

ストーブ修理

10年間何の異常もなく燃え続けてくれたストーブ、11年目にして疲れが出たのでしょう。
燃料を送り出すポンプの働きが悪くなり、それを交換したら順調に燃え始めてくれました。


CIMG0018s_20141223164509f65.jpg
交換した部品、電磁ポンプといいます。

いつもの事ながらこういうメンテナンスも含め、生活をシーズンの軌道に乗せるまでちょっと努力と気合がいります。
[ 2014/12/22 20:57 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する