蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

春の息吹を感じながら・・・

今日から4月です。
ライザの営業も残すところ5日となりました。
一冬があっという間に通り過ぎて行きました。
お天気に誘われて、いつもの山スキーを履いての雪上散歩に出かけました。


CIMG0002s_20140401233053d95.jpg 
周りはまだ雪の山なのに、坊平の池の水の流れているところには雪もなく水芭蕉の芽が出ていました。




CIMG0010s.jpg 
青い鳥コース、カモシカコースを登りつめると真冬とは異なるアオモリトドマツの風景が広がっています。
凍りついている霧氷は、まるでこれから大きくなっていく樹氷の子供のようです。




CIMG0011s_201404012330550a7.jpg 
熊野岳が真っ白に輝いていました。

                                                            hisa
[ 2014/04/01 23:19 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する