蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

花の山旅

山歩きをしてきました。

1213999148.jpg 

東京からの友人と合流し前夜月山荘でキャンプしました。
リフトが
17日~19日まで運休のせいか、キャンプ場は私達で貸切でした。

一日目は姥沢から月山です。
姥が岳は雪が消えたばかりで、花はこれからでした。

1213982114.jpg 
シラネアオイとミネザクラ

稜線の木道沿いでは、ハクサンイチゲやシラネアオイがたくさん咲いていました。
特にシラネアオイは見事でした。

山頂神社でお参りをして(まだ閉まっていた)、主人が車を廻してくれるというので友人と二人で湯殿山神社に下りる事にしました。
牛首付近では腕章を付けたパトロールの人に会いました。
湯殿山コース分岐の金姥では、男の人が二人休んでいました。
大きなザックの中身は月山竹のようです。

 

1213982134.jpg 

リュウキンカが道両側に下まで咲き、
アズマシロガネソウもそっと咲いていました。



湯殿山コースは、所々まだ残雪がたくさんありました。
月光坂の下の方は沢沿いの道になっていて、リュウキンカが満開!綺麗でした。

湯殿山神社は靴を脱いで裸足になってお参りします。
お祓いを受けてから温泉の湧き出している御神体の赤茶色の岩に参拝するのです。
最後に足湯に浸かって終了。
足湯は昔からあったのか、今風に取り入れたのか・・・
いずれにしても一見の価値有る神社です。

参拝を済ませ、主人と合流して長井へ移動です。

 

1213982147.jpg 
赤鼻尾根からの祝瓶山



1213982159.jpg

 登山道脇では可憐なヒメサユリが咲き始めていました (^o^)/ 
期待していなかったので感激です。



1213982171.jpg

 

帰路の木地山ダムは湖面に山影を映し、まるで東山魁夷の絵のようでした。
長井に至る途中では新しいダムの工事をしていて、水に沈む山肌の木を伐採し運び出す工事をしていました。
気が遠くなるような大掛かりな仕事に思えました。

村山市の東沢バラ公園と飯豊ドンデン平ユリ園の見学と合わせ、楽しい
 2泊3日の山旅でした。


[ 2008/06/20 23:49 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する