蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

花 火

山形に来て32年目の夏を迎えました。
「いいな、花火見たいな~」 いつか、そんな事を話したように思います。
花火は、小さい頃見ただけでずっと見ていません。
お客さん商売だから、お客さんが出歩く時は忙しい時・・・だから、これからも花火を見る機会はきっとないだろうと思っていました。
ある日の事、「お母さん、花火見に行く?規模はだいぶ小さいけれど・・・」
お盆は、山形、赤川、大石田と花火見物三昧をしていた息子が、そんな事を言ってくれました。

そして、8月最後の日曜日、朝日町の大谷地区の風神祭りに行ってきました。

1220278984.jpg 

なんだか懐かしく郷愁を誘うような屋台が出ていました。
幼い頃の祭りの夜店の記憶が蘇ってきます。
焼きそばやタコヤキを買って花火を見る場所を探します。
結局、駐車場のそばの空き地で見ることにしましたが、祭りの付録で花火があるのか、あまり花火だけを見る人はいないようです。


1220280110.jpg 
 午後7時。花火があがり始めました。


1220280189.jpg

   

 1220280203.jpg  1220288217.jpg

 

花火は300発。
祭りのお囃子を遠くに聞きながら、多分40何年振りかになる花火を楽しみました。
夏の良い思いでになりました。

 

[ 2008/09/01 22:15 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する