蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

お釜へ

今日は友人と一緒にゲレンデで滑っていたのですが、急にきれいな青空が広がってきて、刈田岳まで行こうという事になりました。

1229387311.jpg 
御田の神

ペア2リフトからまだ埋まっていない沢沿いに歩き、ポールに沿ってエコーラインを横切って歩いて行きます。
雪は多くなく、御田の神もちょっと淋しい景色です。
束の間の青空だったようで、雲が出てきました。

廃線リフト沿いに登り、稜線では宮城県側から登ってきた山スキーの人に逢いました。
大黒天からの尾根はまだ少し石などが出ているそうで、ハイラインを下って行きました。


1229387347.jpg 

刈田嶺神社

 

1229389668-1.jpg 
刈田嶺神社で新潟のTさん(左)とオーナー


 1229387388-1.jpg

お釜はなんとか見る事ができました。
でも刈田岳で休憩している僅かの間に、雲に隠れてしまいました。
ラッキーでした。

[ 2008/12/15 22:41 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する