蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

鈴木さんとりんご園へ

とてもお元気な鈴木さん、89歳になられますが、9月、10月に続いての一人旅、東京からです。
今回一番の目的は、朝日町和合平のりんご園に行くことでした。
りんご園からは大朝日岳、月山がすぐ近くに望めるのを知った時、「連れて行ってもらえますか」と声を弾ませて言っていたのです。

1257821534.jpg

 収穫間近となった真っ赤な富士りんご、新雪をかぶった山並みを眺めつつ感無量の鈴木さんでした。
「私が大朝日岳に登ったのは何十年前になるのでしょう」、と思いを馳せていました。




その後長井市に向かい、古代の丘へ行きました。
1257821592.jpg

ここ長井では多くの遺跡が出土していて、それにちなんで縄文時代をテーマに公園が整備されたのです。
またすぐ近くには、「
縄文そばの舘」があり、でわかおりと言う新そばを美味しくいただきました。(縄文そばの舘は、うちの娘の高校時代の同級生のご家族が営まれています)

鈴木さんの次なる目標は、「雪の上を歩きたい」です。かつてのアラスカやヒマラヤ登山が蘇ってくるのでしょうか。 hisa

[ 2009/11/08 22:43 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する