蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

不忘山へ

正月明けに来てくれた山スキー仲間が、今週は宮城県側から蔵王を楽しむというので参加させてもらいました。

今日は白石スキー場から不忘山へ行きました。
リフトを2本乗り継いで歩きだします。



1326821998.jpg
ラッセルは、20cm~25cm。
重めの雪ですが、10人もいるとラッセルを交代できるので心強いです。

 


1326822022.jpg
頂上直下でスキーを脱ぎ、スタートから3時間ほどかかって山頂に着きました。

 


1326822046.jpg 

 御影石でできているこの指導標、いつも「墓石みたい」と思っていましたが、エビの尻尾が付きにくいみたいですね。
冬の指導標としては良いかも!?
展望もきかず、冷たい風に記念写真を撮ってそそくさと下山です。


下りは視界もあまり良くないので、人数を確認しながらの滑走です。
灌木を避けながら・・重い雪にはまりながら・・お世辞にも快適とは言えませんでしたが、ワイワイと楽しく下りました。

 

白石スキー場には自衛隊が練習にたくさん来ていました。
帰る時に一人の自衛隊員に声を掛けられました。
爽やかな笑顔のその人は、昨年の夏に一人で陸上の合宿にいらしたOさんでした。
思いがけない場所で会えて驚きましたが、とても嬉しかったです。
又走りに来てください!お待ちしています。

 

[ 2012/01/16 22:46 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する