FC2ブログ

蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

月 山

月山に行ってきました。
本当はもう少し後のキスゲの咲く頃と思っていたのですが・・・それぞれの都合で今日となりました。

2P6180630m.jpg 

uba_2019061914134833c.jpg 
姥が岳の雪も、だいぶ少なくなってきました。

リフトを下りる時、「山開きはまだです。アイゼンは持っていますか?」と係員が注意喚起をしていました。


 CIMG0013m_20190619141350e9b.jpg 
雪の斜面を登って姥が岳まできました。
予想通り、姥が岳の花はまだこれからでした。

CIMG0018m_20190619141351506.jpg 

稜線ではウスユキソウが見頃に
CIMG0040m_201906191440467e8.jpg 
ミヤマウスユキソウ

CIMG0027m_20190619141353daa.jpg 

CIMG0028m_201906191436094e0.jpg 
ミヤマキンバイとマイズルソウ

CIMG0032m_20190619143610cb0.jpg 
ウズラバハクサンチドリ

CIMG0043m_2019061914361213b.jpg 
笹の影に隠れて咲いていたシラネアオイ
 
CIMG0036m_20190619143613e5c.jpg 
ハクサンイチゲ

CIMG0047m_2019061914365069f.jpg 
エゾノツガザクラ? 咲き始め。


2P6180693m.jpg 


CIMG0042m_2019061914253830b.jpg
牛首に向かって雪の斜面を15~6人のグループが登ってきましたが、山頂へは向かわず尾根を帰って行きました。



CIMG0057m_201906191429335cd.jpg 
月山への登り道、振り返ってみました。

CIMG0051m_201906191425408dc.jpg
山頂は、ハクサンイチゲが満開でした。

2P6180714m.jpg
山頂神社で暫く待ったのですが、霧が晴れないので下山することにしました。

CIMG0054m_20190619143649333.jpg
神社の石垣に咲き始めのイワウメがありました。


CIMG0055m_20190619142543da1.jpg
 
DSC_0396m.jpg
雲が多くすっきりしない一日でしたが、幸運な梅雨の晴れ間でもありました。

CIMG0066m_20190619143244189.jpg 
帰りに地蔵池に寄りました。
静かでミズスマシの波紋だけが広がっていました。


[ 2019/06/18 22:15 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する