蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

コマクサを訪ねて

東京にお住まいのHさんは若い頃から山に憑かれて山登りに熱中していました。
しかし、80歳を過ぎましたが、いまだコマクサを見たことがないそうです。
私もそうでしたが、夢中で登っていたころは花などには興味はありませんでした。
しかし年齢を重ねるに連れて、厳しい条件の中で可憐に咲く高山植物に思いを寄せるようになるのです。
本当は熊野岳に咲くコマクサを見てもらいたかったのですが、時期的にまだ早く、今回は車で行けるコマクサ平のコマクサを見ていただきました。

komakusa.png 
Hさんは脳裏だけではなくタブレットにも納めていました。


CIMG0013m_20180619110754ae3.jpg
この後、お釜も見に行きました。展望台の周辺にもコマクサは少しありますがまだ咲いてませんでした。

帰路、御田の神の散策もされました。みなさん、本当に花が好きなんです。


CIMG0026m_201806191107552e4.jpg 

ob.png
翌日は坊平のクアオルトコースを歩かれました。

この日の昼食はこんにゃく番所のコース料理をいただきました。
皆さん初めてで感激していました。
さくらんぼ狩りもする予定でしたが、おなかいっぱいのため、サクランボはおみやげとして買われました。
帰りの新幹線は混んでいて3人は米沢で座れましたが、あとの3人は大宮まで立ちっぱなしだったそうです。
紅葉の頃また行きたい・・・と夢が始まっていたそうです。
ありがとうございました。       hisa

[ 2018/06/18 22:06 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する