蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

成人の日の連休

この連休、A&Aの皆さんは3日間蔵王で滑られました。
サハラ砂漠で始まった交流は、毎冬ペンションに来てスキーを楽しみ、夜はお酒を飲みつつ夢を語り合うという、それはもう38回を数えることになりました。
最終日は素晴らしい天気の中で堪能できて大満足だったようです。

CIMG0018m_201801091439181e4.jpg
皆さんのこの笑顔を見れば私たちにもその喜びが伝わってきます。

東京のTさんご夫妻は、初日スノーシューで刈田岳を目指したのですが、御田の神付近でホワイトアウトになりそこから下山、でも樹氷がきれいでよかったそうです。
2日目は再度熊野岳を目指すつもりだったようですが、山はガスっているので前から行きたかったクラゲの加茂水族館に変更しました。
3日目は良く晴れた天気で再度熊野岳に向かわれました。
奥様は昨年夏のトムラウシ登頂で100名山をすべて登られました。
ご主人はあと2山残ってるそうです。

連休2日目クロカンの大会のため尾花沢チームの皆さんがやってきました。
到着と同時に練習が始まりました。
父兄の皆さんは会場のテント、並びにワックスがけ専用のテントの設営です。

CIMG0015m_20180109143917930.jpg
人数が多いためうちのワックスルームだけでは足りません。
大きなテントが裏庭に張られました。  
トレーニングと大会、これから7日間続きます。
中学生の皆さん、みんな目が輝いています。
4年後の冬期オリンピックを見据えて頑張ってください。  hisa
[ 2018/01/09 08:59 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する