FC2ブログ

蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

シャモニからの便り

年末からヨーロッパ全域にわたって猛威を振るっている冬の嵐 ”エレノア”大雪、大雨、突風など考えられないような事態となっているようです。頻繁に雪崩もあり、スキー場も大打撃とのことです。

シャモニに住むザイル仲間の友人、関野さんにメールをしましたら、今の様子が伝えられて来ましたので、載せさせていただきました。
こんな天候の中で登山をしていたら・・・と思うとぞっとしてしまいます。早く普通の天候に落ち着いてもらいたいです。  hisa


-----------------------------------------------------------------------------

昨年からの雪が年末にはシャモニの周辺でも最近にない様な大雪で積雪も普段の倍以上でした、我が家の庭にも1メートル以上積もりました。
加えて新雪のあと雨になり三十一日にはびしょびしょの街中でした。
新年になり雪が降って雨になってで雪崩の危険と2000メートル以上の山は暴風雪でスキー場もリフトが煽られるやらやら雪崩のリスクや吹雪で2日ほどは場所によりスキー場閉鎖でしたし一昨日は一日中の雨で雨量は1ヶ月に降る量だとかで平地は所により洪水になるところもありました。
フランス北西部は、強風で木が倒れたり送電線が切れたりの事故もありました。

今日はフェーンで日中は、+5度と雪も表面が溶けて春の雪みたいになりところどころで雪崩です。
ガイヤンの岩場の側も通常は3月の雪解け雪崩の状況の雪崩が来ています。

今日は、晴天でしたのでスキー場もほとんど再開しています。
いつもに戻りつつあります。

-------------------------------------------------------------------------------

[ 2018/01/07 13:44 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する