蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

イッテQ!登山部顧問「天国じじい」山形に・・・

やまがた環境展がこの土日に山形市内で行われ、その中のトークショーに出演するため、「天国じじい」こと、貫田宗男さんが来県、トークショーの始まる前に10分ほどお話しすることができました。
35年ぶりの再会でしたが、とっても嬉しい、楽しい時間になりました。
貫田さんが所属する山のクラブの人たちとの交流は50年も前からのことで、私と共にアイガー北壁の冬期登攀を目指した木村さん、アイガー北壁直登ルートを初登攀した根岸さん、冬のエベレストに登頂したものの行方不明になってしまった加藤さんたちはスキーシーズンによく来てくれました。
新倉さんファミリーはオープンの頃からずっと来ていただいています。
広川さんは仙人沢でアイスクライミングの後来てくれました。
今年、貫田さんと木村さんたちは、私も以前憧れを抱いていた、世界一美しいと言われている山、南米のアンデスにあるネバド・アルパマヨに登ってきて、仕事ではなくプライベートの登山だったそうです。

幼いころからの半生をスライドを交えての1時間、夢を追いかけて、若者にも、中高年にも元気がもらえるトークショーでした。
そして、イッテQ!登山部で、お茶の間に笑いと感動を与えてる陰で、貫田さんたちの支えがあることは忘れられません。


tirashi.jpg
新聞に載った広告


nukita_201710291525450c3.jpg  
天国じじいと蔵王じじい


mt.jpg
美しい山、ネバド・アルパマヨ
                        hisa

[ 2017/10/29 14:26 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する