蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

ランニングの事

新しいランニングシューズを購入

走るのに最も大切なのがランニングシューズです。
足指が足りない私は左右均等ではなく、昨年は25センチと26センチのを購入したほどです。
色々なメーカーの物を履いてきましたが、なかなか満足できません。これは当然のことなのですが。
今年スイスのメーカーが、元プロのトライアスロンの選手が開発したシューズを販売しました。
衝撃吸収と反発性に優れていて、そのオンというシューズだけの専門店が山形にあることがわかり行ってみました。
まずフィット感が抜群というのが第一印象で、売れ筋のクラウドというのを購入しました。
早速エコーラインを上り10キロ、下り10キロ走ってみました。
軽いし確かに衝撃吸収もよいし、このままどこまでも走って行けそうでした。
これからはこのオンのシューズでのランニングが楽しめそうです。 

run2.jpg 


run1.jpg 



Eテレ、奇跡のレッスン 
この番組ではいろいろなものを取り上げていますが、今回は100メートル走です。
コーチはなんとジャマイカのあのボルト選手が所属するレーサーズトラッククラブのコーチ、ジャーメイン シャンです。
前回は ”細部を意識すれば走りが変わる” というテーマで放送されました。
走るのにシューズはもちろん大切ですが、インナーマッスルを鍛えることが重要、踵着地ではなく、母指球を意識すること、それによって生徒たちはタイムが向上したのです。
ただ走っているだけではなく、こうして身体に変化を持たせることも必要なことを学びました。

奇跡のレッスン の2回目は6月30日夜10時です。  hisa
[ 2017/06/30 11:10 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する