蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

鳥海山 猿倉口から七高山

暖かい良い天気が続いています。
坊平はエゾハルゼミやカッコーの声が賑やかになってきました。

新緑に背中を押されるように再び鳥海山にやってきました。
当初は祓川からの予定でしたが、猿倉口から登ってみることにしました。

IMG_0002m_20170524113726acc.jpg 

IMG_0003m_20170524113727750.jpg 
取りつきはブナの新緑が始まっていました。


IMG_0005m_20170524113729868.jpg 
あの頂まで・・・


IMG_0004m_20170524113743af2.jpg 

 

IMG_0008m_2017052413074170f.jpg 
だいぶ近づいてきました。


IMG_0010m_201705241310436b5.jpg 
もうひと頑張り!最後の登りは急斜面。
雪が緩んでいるのでシールで直登できるのが助かる。


CIMG0002sinzan.jpg 
到着! 稜線から新山と左肩に鳥海山大物忌神社。


IMG_0018m_2017052411400032d.jpg 
滑り下りる方向は迷路のようです。


IMG_0030m_2017052411400102c.jpg

 
CIMG0068m_20170524113958627.jpg



IMG_0036m_201705241140025e2.jpg
何時間かけて登っても、滑り下りるのはあっと言う間です。
終了点間近になると、ブナのアブラでスキーが滑りにくくなりました。
残雪期スキーの終わりを感じる時です。  hisa

[ 2017/05/21 23:42 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する