蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

月山石跳沢

仕事中に脚を痛めた主人もなんとか回復してきたので、足慣らしに石跳沢に行くことにしました。

1_20170418120556515.jpg
湯殿山(左)と姥が岳(右)の間の沢を滑ります。
 

 2_20170418120558c08.jpg
志津野営場からバスに乗ります。池は解け始めたばかりです。


3_2017041812055947e.jpg
雪の壁。



4_201704181206011f0.jpg 
遊び心がいいですね!途中には木の枝に乗っているのもありました。


5_20170418120602145.jpg 
リフトトップから月山


6.jpg 
姥が岳


7_20170418120618bba.jpg 
振り返れば、今乗ってきたリフト上駅。


8.jpg 
金姥を目指します。


9.jpg 
山頂に向かう人達


10_20170418120622251.jpg 
金姥から回り込んで湯殿山方向に滑って行きます。
湯殿山の付け根からは石跳沢に沿ってなだらかな下り。
暖かな春の陽を浴びてのんびり滑り下りました。

帰り道は、あちこちで満開の桜がきれいでした。
[ 2017/04/17 22:10 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する