蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

ゴールデンウィークの田部井さんファミリー

田部井さん、私は、ご主人の政伸さんとはグランドジョラスやマッターホルンの北壁を一緒に登っています。
あれからもう49年の年月が流れていきました。
何年たっても忘れることはない、実にすばらしい思い出となっています。
そして、淳子さんは女性初のエベレスト登頂、7大陸最高峰登頂も女性初、それだけではありません。
山の環境保護、震災の被災地支援では高校生の富士登山も毎年行っています。
講演で山形にも何度もいらしていますが、全国各地を回っています。
今回帰られた翌日には広島での講演があるそうです。
テレビでもたびたび出演していて今やお茶の間のアイドルとなっているのです。
今、中高年女性が元気なのも淳子さんに影響を受けた人たちなのではないのでしょうか。

うちに来るのは初めてですが娘さんも一緒でした。クライミングやアイスクライミングもやっているそうです。
今回は山仲間のTさんとMさんも一緒で、蔵王をはじめ月山などに登る予定でしたが、あいにくの悪天候で目的はかないませんでした。
まもなく、淳子さんをモデルにした、「淳子のてっぺん」という小説が書店に並びます。
直木賞作家の唯川恵さんが現在執筆中、「女なんかにできるはずはない」と言われた時代に、夢を追いかけた女性たちの姿を淳子さんに重ねて描かれるようです。

3泊され最終日の今日は、喜多方の友人の畑によりアスパラガス狩りをして帰途に就くとのことでした。
楽しいお話をたくさんありがとうございました。  hisa

CIMG0015m_2016050714214546e.jpg 
田部井さんと山仲間


 kinen-1_2016050714214488e.jpg
田部井さんファミリーと私達

[ 2016/05/06 10:10 ] | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する