蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

週末のお客さん

野火止山の会は東村山市にある山岳会で、代表のHさんはもう35年前から来ていただいています。
何といってもすごいのは、6年前、70歳でマナスルに登頂した事です。
今回は3人だけでしたが、いつものように夜行バスで来られ、朝食後は早速山に向かいました。
いつもはスキーだけですが、到着日(11日)は天気も良いのでスノーシューで刈田岳登山でした。
2日目は蔵王温泉で、3日目はライザでスキーを満喫されました。

CIMG0021m_20160216095232b23.jpg
ライザでの皆さん(真ん中がHさん、両端がKさんご夫妻です)。

Kさんの奥様(左)はマジシャンでもあり、28日には東京マラソンを走るランナーでもあり、もちろん、登山、スキーと、とにかく元気いっぱいです。


私たち夫婦が若かりし頃に所属していた山岳会の現役の皆さんに来ていただきました。
今回は山スキーの大好きな方々で、最年少は20歳なのです。
金曜から来て滑る人、夜中に到着の人、若いって素晴らしいです。
金曜日は天気も良く、先着のTさんは山スキーで刈田岳へ。

CIMG0019m_20160216095231d28.jpg 
13日朝。  全員集合!これから刈田岳へ向かわれる皆さん。

日曜日は生憎の天候となってしまいました。
蔵王で温泉に入って帰られることになりました。


1月に来ていただいた伊豆のYさんご夫婦は、今回は青森まで行き、帰りに寄っていただきました。
夕食後に地蔵のライトアップを見に行かれる予定でしたが、樹氷が落ちてしまったらしく、代わりに温泉と大好きなラ・フランスのソフトクリームを食べに出かけて行きました。

お正月にも来ていただいたNさん、今回も4泊5日のスキーを楽しみました。
雪不足のお正月の分も満喫できたと思います。
来月にもいらっしゃいますが、この陽気で雪の心配をしつつ、きっと大丈夫であることをお互いに祈りましょう。

仙台のKさんファミリーは、子供さんの学校の振替休日を利用して日月でスキーを楽しむ予定でいらっしゃいました。
生憎のコンディションでスキーは断念となりました。
Kさんのお姉さんの息子さんがもう28歳だと聞いて、思わず「歳をとるわけだな~」という言葉が口をついて出ました^^;
そうです、Kさん達には幼稚園のころから来ていただいていたのですから・・改めて自分達の年齢を実感 !

皆さん、ありがとうございました。



週末の気温の上昇と雨で樹氷が落ちてしまいました。
本当に残念です。復活を期待したいです。  hisa

[ 2016/02/15 17:30 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する