蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

天皇杯 クロスカントリースキー大会

27日から競技が始まりました。

CIMG0013m_20160129222359d6b.jpg
今日は男女のリレーでした。
あいにくの天気で視界が悪いですが、選手の皆さんは力いっぱい走っていました。
うちにお泊りの高校生の皆さんは頑張りましたが、ダントツの速さの旭川自衛隊にはかなりの差をつけられてしまいました。
この大会では、選手のほかに大会の始まる4日前から大会実行委員の皆さんもお泊りいただきました。組織委員長、TD、アシスタントTD、ジュリーの皆さんは横浜、北海道、栃木、長野など各地からいらっしゃいました。北陸を襲った寒波の影響で北陸道が閉鎖、下道は悪路と渋滞で到着は1日遅れとなった方もいました。
大会準備は大変のようです。朝8時から夕方5時まで、そして、大会が始まると早い人は5時半には会場へ行くのです。
選手の皆さんが気持ちよくレースができるのも、こういった人達の陰の力があるからこそなのです。


 
競技2日目、今日は2名によるチームスプリント、天気も良くなりました。

2016-2.jpg
スプリントのメンバーがスタートしていきました。


2016-1.jpg
競技3日目、女子は10キロ、男子は15キロのクラシカル、30秒おきにスタートしていきます。


CIMG0032m.jpg
マズシャス ジャパンの大林千沙さんは68名中、見事2位に輝きました。
うちに泊まられた方が表彰されるのはとても嬉しいです。
(前日にグラウンドで会った時のphotoです)    hisa
[ 2016/01/29 22:42 ] 日常 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する