FC2ブログ

蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

月下美人が咲きました

今年は暑かったせいか蕾が10個ほど付いていたので期待していました。
でも一つ落ち、二つ落ち、残ったのは二つだけになりました。
あと2~3日で開花するなと思ってましたが、今朝もう開き終わったあとでがっがっかりでした。
この花をおひたしで食べたことがありますが、ぬめりがあって美味でした。

CIMG0022s_20200831225733fe5.jpg 


まだ十分見ていられました。

CIMG0024s_20200831225734e4d.jpg 


また来年が楽しみです。 hisa

[ 2020/08/31 22:25 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

ゲレンデトップまでのランニング

暑い日が続いています。
連日屋外での運動は控えてくださいと報道されています。
といっても、朝や夕方ではクマさんと鉢合わせ、ということになりかねません。
今日はまだ日も高い2時過ぎにでかけ、クアオルトコースからゲレンデを登りました。
さすが暑いです。走ると即熱中症という感じで、ほとんど登りは歩くことに。
 

DSC_0705.jpg 

DSC_0707k.jpg 

DSC_0702.jpg

標高差450メートルを登ったゲレンデトップでも涼しくありません。
この辺りはアサギマダラの好物、ヨツバヒヨドリがたくさんあり、アサギマダラの乱舞があちこちで見られました。
リンドウも見ごろの時期を迎えて咲き誇っていました。
これから走るのにはよい季節になります。  hisa

[ 2020/08/24 10:02 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

秋めいてきました

久しぶりにランニングに出かけました。この3週間余りの間に、周辺の景色が秋に変わり始めていました。

DSC_0683.jpg  
ヤマユリがまだ頑張って咲いていました。

DSC_0686.jpg 

DSC_0685.jpg 
ゲレンデはススキが一面に、その中にリンドウが咲き始めていました。

DSC_0690.jpg 
ワレモコウも・・・それに虫の声も聞こえます。

花たちは秋に代わってきましたが、ウグイスの声は地鳴きではなくまだ高らかに囀っていました。

今日8月18日、本来であれば大学の陸上部の合宿が始まる日でした。
3月9日に15名10泊で予約があり、私たちは心を引き締めて準備をしてきました。
メニューもあらかた出来上がり、いよいよと思っていた矢先、「学校の許可が下りない為行けません」という結果になってしまいました。
この5か月余りの間、夏の後半を占めるこの合宿のことは常に頭の片隅にありました。
学校へ行って授業をすることもできず、満足に部活もできない皆さんに、のびのびと走りこんでいただきたいという思いでいっぱいでした。
そして、10月17日の箱根の予選会で力を出し切ってほしかったのです。
私たちも非常に辛いですが、それよりもいつもの年のように走ることのできない皆さんはもっと辛いのではないのでしょうか。
昨年1週間の合宿をされ、今夏も予定されていたJ大の皆さんも、やはり学校の許可が下りない為に合宿をすることは出来ませんでした。

DSC_0689.jpg 
昨日、グラウンドには多くのランナーたちが暑さにめげずに走り込みをしている姿がありました。

1日も早い収束を願わずにいられません。
全世界の人たちが切に望んでいます。 hisa

[ 2020/08/18 13:54 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

今年も有難うございました

宮城県の I さんファミリーのお帰りです。
ペンションに初めて来てくださった時から35年。
長いお付き合いです。
有難うございました。

1s_2020081316354719a.jpg
[ 2020/08/13 16:43 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

マラソン仲間が来てくれました 2

クロカンコースを走っていて、前出のTさんとばったりあったKさんが寄ってくれました。
Kさんも山岳マラソンでのつながりなのです。
Kさんは私のウルトラマラソンの師匠なのです。
といっても、私より26歳若いのです。
私が初めて100キロマラソンに挑戦するとき、その前年に山形では初めて100キロを完走されたKさんに色々とアドバイスをしてもらったのです。
私45歳、Kさん19歳、共にサロマ湖100キロを走ったのでした。
富士登山マラソンでも一緒でした。
坊平クロスカントリー大会には毎回出てますし、最近では山辺の大会で一緒でした。
Kさんは会社員ではありますが、地元山辺高校の陸上部のコーチをもう長い間していて、今回も坊平での合宿中、忙しい中来てくれたのです。  hisa

CIMG0022s_20200812014942884.jpg 
日に焼けた逞しいからだは昔と変わりません。
何しろ休職して、佐田岬から宗谷岬まで日本縦断ランも達成しているのですから!!
[ 2020/08/11 16:50 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

マラソン仲間が来てくれました 1

山形のTさんが、山形元気キャンペーン利用で息子さんと来てくれました。
通常の半額で泊まれるもので半分は県で負担してくれるのです。
Tさんはもう34年前になるでしょうか、私が企画し始めた、蔵王山岳マラソンに参加してくれました。
それ以来、村田SUGOマラソンや長井マラソンでよく一緒になりました。
昨年には坊平のクロスカントリー大会にも参加され、67歳になられた今も元気に走っています。
夕食前にクロカンコースを6キロ走ってきて嬉しそうでした。 

CIMG0025m_20200812013559fa3.jpg 

翌日お盆で家族が集まるとのことで早めに出発されました。
有難うございました。 hisa


[ 2020/08/11 16:14 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

2度目の夏合宿

 先々週の合宿に引き続いて利府高校陸上部の皆さんに来ていただきました。
今回は仙台三高の長距離の皆さんと合同合宿になりました。
仙台三高の監督さんは、昨年まで利府高校の短距離の監督でした。
到着日の前日に梅雨が明け、梅雨明け直後の暑さを心配したのですがそれほどではありませんでした。
2泊目の夕方、私からの温泉チケットのプレゼントで練習後に〝高源ゆ〟に入りに行きました。このコロナ禍に2週に渡って来ていただいたささやかな感謝の気持ちでした。
帰られる日、いつもながら部屋の掃除、シーツはぎ、ゴミの分別、ペットボトルのキャッも外して...最後はお風呂もと...そこまではご遠慮していただきましたが大変恐縮してしまいました。
食後も食べ終わった食器はあっという間に下げてくれて大助かりでした。

CIMG0002m_20200806131340285.jpg 
2日目のクロカンコース

CIMG0008m_20200806131341691.jpg 
3日目のグラウンドは貸し切り状態でした。

CIMG0009m_20200806131343acb.jpg 
本来なら福島の国民宿舎に泊まっての合宿予定だったようですが、宿舎が宿泊人数制限をしているとはいえ、色々な人との接触リスクを考慮して坊平にしたとのことでした。

CIMG0011m_20200806131344ce7.jpg 
これから宮城県に帰ります。来年の予約もいただきました。
有難うございました。
そしてマスク、手指の消毒などコロナ対策のご協力有難うございました。 hisa

[ 2020/08/05 20:32 ] 日常 | TB(-) | CM(0)