蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

大会参加の岩手の皆さん

1月下旬のFISの大会に引き続き、ライザでの今シーズン最後になるGSL大会に岩手県チームの皆さんが来て下さいました。
2日間天候にも恵まれ大会日和となりました。
冬の間大会や合宿でほとんど学校には行かずに、スキー場にいる方が多い顧問の先生方も、4月からはスーツ姿に変身するのだそうです。
「来年1月のFISの大会にはまた来ますので・・」と、すがすがしい笑顔の先生と選手の皆さん。
残る八幡平での大会でも良い結果を残して今シーズンのフィナーレにしてください。
お疲れ様でした。hisa
[ 2017/03/31 23:13 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

Wさんファミリー

年の初めから日程をいつにするか思案中だったようですが、今春もファミリー全員で来て下さいました。
4人の娘さんたちは、中学から高校、大学と様々、スケジュールを合わせるのが大変だったそう。
でも、「野口ペンションへみんなで行くこと!!」は変わりありませんと、本当に嬉しい限りです。
Wさんのお住まいは湘南、午前4時に車で出発、昼にはペンションに到着して早速ゲレンデに向かいました。
娘さんたちはみな幼い時、ハイジのスクールでスキーを始めたのです。
その思い出いっぱいのゲレンデで3日間存分に楽しみました。
3月下旬というのにまだ樹氷も残り、雪質も良くて大満足のようでした。

CIMG0008m_2017040114335605c.jpg 

3泊されて帰途に着きます。車内は女性5人、にぎやかで眠くはならないと運転するWさん。
ありがとうございました。hisa

[ 2017/03/31 22:17 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

Oさんファミリー

雪が積もりました。
吹き溜まっている所もあるけれど平均して20cmほどの新雪です。

Oさんは以前、子供のスキースクール〝ハイジ〟のインストラクターをしていて、キャンプの際にはうちにも泊まった事があります。
現在は千葉県にお住まいですが、生まれは山形県とのことでした。
上のお兄ちゃんはこれからスキーを始められる年代。
今日が初スキーとのことで、楽しみですね。

CIMG0005m_201703281318016f4.jpg 

思い出して来ていただき有難うございました。
[ 2017/03/27 20:29 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

家族が揃いました

娘親子と息子親子が、やっと一緒にスキーをする日が来ました。
それぞれ仕事があるので、会うことも少ないのです。

CIMG0008-1.jpg

息子のところは保育園を卒園して4月から新一年生。
スキーは3月に始めたばかりでした。
最初は止まれるのか曲がれるのかハラハラしましたが、蔵王温泉スキー場で5時間滑るうちに見る間に上達!
疲れも見せず最後まで元気いっぱいでした。
こんなに滑るとは思わなかったので、ゴーグルは息子が使った30年前の物で間に合わせでしたが、来シーズンはヘルメットとゴーグルを用意してあげなくてはね ^^;
[ 2017/03/25 23:18 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

蔵王坊平ラングラウフ大会

 上山スキークラブ創設発会80周年を記念して、蔵王坊平ラングラウフ大会が開催されました。

kasebou.jpg
良いお天気になりました。

大会は15km、5km、3kmのクロカン、2.5kmのかんじきウォーキングです。

CIMG0009m_2017032016574556d.jpg 
野口ペンションのお客さん Mさんご夫妻はスノーシューウォーキングで参加です。


CIMG0004m_20170320165744f69.jpg 
こんな可愛い参加者もいました。

国内はもちろん、オリンピックや国際大会でも活躍されている青木富美子さんによる模範の滑り。



大会スタートです。大会といっても競争ではありません。雪に親しみ楽しんでいただくことが目的です。



cyuukan.jpg 
選手がやってきました。


20170320_094007m.jpg 
エイドステーション。


CIMG0039m_20170320165831b97.jpg 
最初の選手が間もなくゴールです。


CIMG0036m_201703201721187b3.jpg 
ゴール地点でも、ドリンクや玉コンが振る舞われていました。

全員ゴール後は、たいらぐらで空くじなしの抽選会が行われ、ここではモチ入りのっぺい汁が振る舞われました。
来年も開催するそうですので、皆さん参加してみませんか?



37m.jpg 
ドローンでも撮影。映像がupされるのが楽しみです。

企画から運営まで関係者の皆様、大変お疲れ様でした。

(追記:ドローン映像は、上山市地域おこし協力隊のface bookにupされました)
[ 2017/03/20 21:00 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

週末のお客さん

今年もTさんファミリーに来ていただきました。
もうずいぶんと前、お子さんが小学校に上がる前から来ていただいています。
今回は2泊の予定でしたが、勤務の都合で1泊となりました。
しかし、1番の新幹線とタクシーを利用、初日はもう10時から滑り始め4時半のリフト終了までたっぷりと滑りました。
翌日は9時から最終の4時半まで滑りお帰りになりました。

CIMG0005m_201703131710164f2.jpg
この最高の天気の中満喫されました。

tfamily.jpg  
2日目の夕方、1日滑って日が傾く頃・・・

新幹線の中で食べるお弁当が楽しみとか。
妹のFちゃんも来月には中学生になります。
ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------------

ライザアルペン大会の開催に伴い、Sさんは岩手から(先週の猿倉の大会にもいらっしゃいました)、Nさんは青森からお越しいただきました。
大会中は天候に恵まれました。

CIMG0008m_201703131710183cf.jpg 

10m.jpg 
大会風景

Nさんのお住まいは八甲田山の近くとのこと、久しぶりに春スキーをしに行ってみたくなりました。
Sさんはこの後、志賀、雫石と大会が続くそうです。
お疲れ様でした。

                   hisa

[ 2017/03/12 20:00 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

北帰行?

裏庭が急に賑やかになりました。
野鳥の大群です。
高い所にとまっているので鳴かなければ分かりません。



1s.jpg 


2s_20170308023348e72.jpg

写真をアップしてみると〝マヒワ〟みたいです。
ひとしきりおしゃべりして、北の方へ飛んで行きました。
それにしても賑やか~、何を話しているんでしょうか?
[ 2017/03/07 20:34 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

仙人沢アイスガーデン

13時20分発のシャトルバスで帰るお客さんをお見送りした後、仙人沢アイスガーデンに行ってきました。
ペア2リフトを下りて、教えてもらったトラバースルートで下って行くと木の枝の向こうに青いアイスフォールが見えてきます。

20170306_150609m.jpg


20170306_151041m.jpg 


20170306_151159m.jpg 
近くまで行きたかったけれど、ゲレンデ終了までには戻りたいのでここから写真だけ撮って返ります。
今日はこのアイスガーデンにも大勢人が入ったようで、たくさんのスノーシューの跡がありました。
帰りはノーマルな直登ルートで引き返しました。


PICT0056m.jpg
中丸山からの眺め。(矢印:仙人沢アイスガーデン)
ここからの眺めは素晴らしいのひと言です。


PICT0054m.jpg 

[ 2017/03/06 23:03 ] | TB(-) | CM(0)

この週末のお客さん

 金曜の夜、東京から車2台を走らせて来てくれたのは、昔、私たちも所属していた山岳会の山スキー仲間。
1日目は吹雪のため蔵王温泉スキー場で終日ゲレンデスキー。2日目は刈田岳へ行きました。
Hさんはひざの痛みも完治し、山スキーができるようになり、初めての樹氷に大感激だったようです。
Aさんは就職も決まり、来月からは新社会人としての人生が始まります。
大先輩のMさんは一人車を走らせて来てくれ、2日間ともゲレンデスキー、でも夜はお酒を飲みながらみんなと一緒に楽しそうでした。
明日の支度で忙しい私たちは、一緒にお話ができず、ちょっと残念な夜になりました。

CIMG0031ms_20170308000049829.jpg 
御田の神にて

20170305_132710s.jpg 



TTCの皆さんは毎年冬に来てくれています。
初日はペンション周辺でスノーシューで楽しまれました。
2日目は私の案内で刈田岳を目指しました。
ライザでは視界も良く暖かなのに、御田の神あたりからはガスが濃くなり、おまけに風も強く冷たく歩くのも大変でした。
山頂の神社で風をよけて休憩の後、熊野岳は諦めまっすぐ下山開始です。
リフトトップまで下りてくると稜線の風がうそのように暖かく、のんびりとペンションまで歩きました。
3日目も私の案内で、リフト1本乗ってブナの巨木を見に行き、午後のバスでお帰りになりました。
2日間はスノーシュー、最後の日はかんじきを楽しまれました。

CIMG0033ss_201703080000515c3.jpg 

CIMG0035ss.jpg

昨年のこの3月の第一日曜日、やはりTTCの皆さんを刈田岳まで案内をしましたが、快晴の中、ほかにいたのはほんの数人でした。
けれど今回はこの悪天候の中、リフト会社によると刈田岳に行ったのは200人はいたということでした。
この間BSの番組、日本のトレッキング100でこの冬の刈田岳の放映があったばかり、その影響なのかなと思いました。

 日曜日に猿倉スキー場で大会があるため秋田からと岩手からの選手の皆さんにお泊りいただきました。
大会が速いため、朝食は5時30分、久しぶりに4時30分の起床となりました。

お泊りの皆さん、ありがとうございました。 hisa
[ 2017/03/06 20:07 ] | TB(-) | CM(0)

春めいた日が続きました

良いお天気が3日ほど続きました。
地図を見ていて〝気になる斜面がある〟と主人が出かけて行きました。
その時の写真です。

7.jpg
3/1 御田の神から南蔵王  春めいていますね。


CIMG0027m_201703030100315c3.jpg 
青い鳥では酒田のSさんがスキーレッスン中でした。



Sさんが2泊して帰られた今日、映画を観に天童まで行ってきました。
ヒューマンドキュメンタリー映画〝MERU
東京の山友達が映画のパンフレットと上映予定をカラーコピーして送ってくれたので、「これは観に行かなくてはね」と行って来たのです。
過酷な登攀の中で、きれいな映像を含め撮影することそれだけでも凄いと思う映画でした。

続いた好天も明日は崩れて冬型になるようです。
まだ春は足踏みをお願いします!
[ 2017/03/02 23:29 ] 日常 | TB(-) | CM(0)