蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

アカゲラ

レンゲツツジも見頃になりました。
エゾハルゼミの合唱も賑やかです。
裏の林ではアカゲラが子育てに大忙しです。



人から見れば、餌を加えて巣穴の真ん前にいれば子供がいるのはバレバレなんですが ^^;

手持ちデジカメでブレブレです・・・
[ 2015/05/30 09:54 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

エバニューの人たち

エバニューはスポーツ用品メーカーで、私はペンションを始めるまでの7年間勤務していました。
アットホームでとても楽しく過ごさせていただきました。
今回定年までしっかりと働いた方々や、また私と同じように途中退社した方も含めての、気心知れたメンバーで来ていただき、大阪からも2名の参加でした。
月山志津の旅館に勤務する方もきてくれました。


CIMG0024s_20150529111542d3b.jpg
夕食の様子、この後団らんは続いていきました。
話題になるのは最近のことではなく、30年、40年前のこと、つい昨日のことのように次から次へと飛び出してきます。
部屋に引き上げてからも、飲み足りない人たちが床に就いたのは午前3時だったそうです。



ev-2.jpg 
名残惜しい出発の朝、一足早く帰られた方の勤める志津の旅館が今宵の宿、山寺、大山自然公園のヒメサユリ、慈恩寺、寒河江ダム、昔よく通った月山のスキー場がどんなに変貌しているかを見るのも楽しみとか、歳はとっても、病院通いもなく、薬のお世話にもならない、とっても元気な少年のような皆さんでした。
元気の秘訣は、絶え間ない好奇心と、素敵な仲間との交流なのでしょう。
元気をいただきありがとうございました。         hisa

[ 2015/05/28 22:26 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

坊平ペンション村空撮

今なにかと注目の〝ドローン〟で撮っていただいたのを、ペンションの住人で共有です。


[ 2015/05/27 16:37 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

御田の神までランニングⅡ

今日も清々しい天気です。
心地よい風、からっとした大気、下界は30℃というのがウソのような坊平高原です。
ゲレンデと登山道を通り御田の神まで走ります。



20150526165701.jpg
この1週間余りの間に、ヒナザクラが咲き始めていました。



20150526165624.jpg
チングルマも咲き始めていました。



20150526170029.jpg
刈田岳、お釜はきょうも火山性地震も微動もなく穏やかです。 hisa


[ 2015/05/26 22:47 ] | TB(-) | CM(0)

きょうの一枚 フデリンドウ

園地の芝生の中にフデリンドウはたくさん咲いています。
晴れた日に小さな小さな花を太陽に向けてそっと咲かせます。
人が歩く芝生の中に咲いているので、元々小さい花が更に小さいです。

今日林の中で見つけたフデリンドウは、腐葉土の中から花束のようになって見事に咲いていました。
秋には落ち葉を捨てていた場所です。
いつから咲いていたのか不明ですが、これだけ存在感があれば踏まれることもないでしょう。

CIMG0024s_20150524234511f1b.jpg
[ 2015/05/24 23:15 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

山からの恵み

今のこの新緑の季節、山からの恵みをいただけるときでもあります。
タラノメやコシアブラは、もう終わりましたが、これからは笹竹やワラビが最盛期を迎えます。
ただ、笹竹は沢筋や急斜面が多いうえ、熊さんさんも大好物なので、鈴を持ったり、ラジオをつけたり、また夢中になりすぎ自分のいる所がわからなくなる人も毎年出ているので気を付けたいものです。hisa

CIMG0001s_2015052211172076d.jpg
笹竹はこんな感じで見つかります。



CIMG0002s_20150522111721840.jpg
今日の収穫、てんぷらもいいし、みそ汁もいい、豚バラ肉との味噌炒めなんかもご飯のおかずにピッタリです。

[ 2015/05/21 22:58 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

御田の神までランニング

ペンションから御田の神は標高差600メートル、距離が5キロぐらい、ゲレンデと登山道を走ります。
舗装道路を走るよりずっと楽しいです。
夕方4時近かったので時間との競争です。

CIMG0013s_20150521114939562.jpg
登山道にはまだ雪のある所もありました。



CIMG0009s_20150521114938b07.jpg
夕暮れの刈田岳、お釜はきょうも火山性地震も微動も観測されませんでした。



CIMG0004s_2015052111493413b.jpg
ひっそりたたずむ避難小屋



CIMG0006s_20150521114935370.jpg
湿原は雪が解けたばかりのようでミネズオウだけが咲いていました。



CIMG0008s_20150521114936412.jpg
コバイケイソウはまだまだこれからです。

早く蔵王の稜線を自由に走りたいものです。   hisa
[ 2015/05/20 23:35 ] | TB(-) | CM(0)

エゾハルゼミ

レンゲツツジの蕾がだいぶ膨らんできました。
早いですね。

CIMG0009s_201505181057216f7.jpg 


カッコーの声も、例年より10日も早く聞こえてきました。
エゾハルゼミも鳴きはじめました。
ツツドリ、ジュウイチの声も聞こえます。
裏庭ではジョウビタキのつがいを見かけました。
モズも近くに巣を作ったようです。
アカゲラも近くで子育て中。

CIMG0013s_201505181057223ff.jpg 

最近は花粉とブヨ対策で、パーカーのフードを被り、マスク姿で歩いています。

[ 2015/05/15 22:15 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

新 緑

新緑がきれいな季節となりました。
蔵王エコーラインは展望台?まで少しだけゲートが上に延びました。
そこは飯豊、朝日が遠望できる場所でしたが、年月と共に伸びた木々で展望はあまり利かなくなっていました。
立ち入り禁止区域まではまだ先なのですが、車がUターンできる場所がないので、このゲートが更に上になる事はないそうです。
火口周辺警報が出て1ヶ月経ちました。
報道によると火山性地震の回数が一桁台を1ヶ月維持したら解除の検討をするというような話でした(火山性微動は0回が多い)。

エコーラインが通り抜けできないので坊平は静かです。
だからという訳でもないでしょうが、カモシカ君がうちの軒先を通り抜けて行きました。
のどかです^^

001-s.jpg


爽やかでいい景色です。
CIMG0012s_20150514132323474.jpg 


CIMG0020s_201505141323245e8.jpg 

この分だとレンゲツツジも早く咲きそうです。


[ 2015/05/13 22:25 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

トレイルラン

このところ、日中の花植えやら大工仕事、ペンキ塗りなどのメンテナンスを終えると、夕刻に走りに出かけます。
クロカンコースや閉鎖中のエコーラインを避難勧告区域に入らない手前まで往復したり、一昨日は大好きな放牧場までのアップダウンのある30キロを走ったりもしました。

IMG_0001s_201505141449501d0.jpg 

新緑の季節は特に気持ちがいいです。
それに、道の周りにはあるんです。山菜がっ!!
標高差があるので下の方では終わっていても上の方にはあったりするのです。
きょうもウインドブレーカーのポケットはタラノメやこしあぶらで膨らんでいます。
来月トレイルランの大会があるのですが、これからは本格的に鈍った身体を鍛えなければいけません。    hisa

[ 2015/05/12 22:45 ] 日常 | TB(-) | CM(0)