FC2ブログ

蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

今年も伊豆から来てくれました

昨年2月初めの南岸低気圧による大雪の日、伊豆から若いYさんご夫妻が蔵王に向かって車を走らせてました。
しかし、東北道は通行止め、仕方なく、4号線を北上していましたが、大雪と渋滞で除雪車も入れず栃木県内でついに通行不可になってしまい、そこで朝を待ちました。
翌朝のろのろながら動きだし、何とか坊平にたどり着いたのです。
普通だったら諦めてしまうところ、Yさん夫妻は諦めなかったのです。
そして、スノーシューでの樹氷トレッキングを満喫されたのです。
そしてそして・・・ペンションからの賀状が届いたら、また樹氷に会いたいと、遠路来ていただきました。
今回は、スキーを楽しまれました。
お二人の笑顔が素敵でした。


CIMG0036s_20150113035124627.jpg
暖かい伊豆から大雪の蔵王に来て、車も面喰っているのかもしれません。 hisa
[ 2015/01/10 21:46 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

雪掃き

きょうは来週開催される大会に向け、駐車場や通路の除雪、拡幅作業をしました。
CIMG0004s_20150109033253d65.jpg 



CIMG0017s_2015010903325468f.jpg 
屋根の雪はすっかり落ちた上に新雪が軽く載った状態です。
冬になって2度完全に雪が落ちています。
もちろん役立たずの〝おみごと君〟のスイッチは入れていません。
三角窓の上に載ったキノコ雪を落としています。


yuki-1.jpg 

屋根のペンキの状態や風向きによって、一度も雪が落ちていないペンションもあります。

我が家は西側も東側も両方通路になっているので、いつも落雪に対して細心の注意を払い、事故が起きないよう絶えず努力をしています。
[ 2015/01/08 23:58 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

5歳の孫と初滑り

年明け最初の週末、ライザのゲレンデは多くのスキーヤー、ボーダーで賑わっています。
きょうは初すべり、昨年3月にようやく一人で滑れるようになった下の孫は、最初はまっすぐだけでしたが曲がり方を教えるともうすぐ右に左にと曲がり、スピードが出すぎるとキュッと止まれるようになりました。
ゲレンデにセットされているポールやトンネルを自由自在にこなします。
小さい子の上達は早いものです。
それとは逆に、私のような年齢になると忘れることがとても早いのでびっくりします^^;   hisa

DSC_2281s.jpg


[ 2015/01/06 22:12 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

蔵王県境裁判のその後

昨年刈田岳の廃線北都リフトを撤去するという話を聞きました。
ワイヤーも古くなって危ないとか・・・
工事をするなら観光シーズンの終わった秋かな?と思っていたのですが、工事はされませんでした。
その後、裁判を起こしているという話を聞きました。
何の裁判?と思っていたのですが、新年早々地元の新聞に載りました。

zaokenkyo-201501.jpg 
クリックで拡大

やっぱりそういう事だったのかと思いました。
蔵王県境裁判については、これを機会に正しい情報を知って欲しいと思います。

今回の裁判の事については良く解りませんが、心情的には〝国が悪い事をしたのだから国が責任をもってやれば!〟と思ってしまいます。
[ 2015/01/06 20:49 ] | TB(-) | CM(0)

明けましておめでとうございます

新しい年を迎え、心新たにして夢を育んでいることと思います。
充実した1年でありますようお祈りいたします。
新年早々大雪の予報でしたが、ここ蔵王は日本海からはちょっと離れているため穏やかな雪降りで経過しました。


CIMG0007s_2015010323545621c.jpg
昨年に引き続き年末年始にいらしていただいたMさんファミリー。
クロカン、アルペン、スノーシューなど満喫されました。



CIMG0013s_20150103235459cba.jpg
ペンションのオープン以来、毎年スキーシーズンにいらしていただいている、A&A(サハラ砂漠縦断のメンバー)の家族の皆さん。
毎年1月か2月でしたが、今回は初めて年末年始に来ていただきました。



CIMG0010s_20150103235458355.jpg
Kさんご夫妻はスキーと温泉を満喫しました。
昨年2月、爆弾低気圧の大雪の時、大荒れでスキーは出来ず、新幹線は運休・・・もう1泊して除雪の応援をしていただき助かりました。

それぞれにお正月を楽しんで帰られました。
皆さん、有難うございました。  hisa
[ 2015/01/03 22:20 ] 日常 | TB(-) | CM(0)