蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

村上高校陸上部の皆さん

8月には新潟県の高校、7校130名でも来ていただきましたが、今回、月曜日が学校の創立記念日で休みのため日曜の泊りで来ていただきました。
8月の混雑がウソのようなグラウンドで、さわやかな秋晴れの中走りこんでいました。
暮れに行われる全国高校駅伝の県大会も近く行われるため良い練習になったようです。
村上市は新潟県の最も北、山形県の鶴岡市にも隣接する日本海に面し、日本酒や鮭で有名な街です。
県大会頑張ってください。hisa


CIMG0025s_2014093015060613f.jpg 
貸し切り状態の中で走りこんでいます



CIMG0028s_20140930150608e2a.jpg
2日間お疲れ様でした。
[ 2014/09/29 23:04 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

安達太良山登山の後に

私たちが所属していた山岳会の先輩はじめ、現役の皆さんが、安達太良山に登った後に来てくれました。
安達太良山は、あの高村光太郎が、智恵子抄のなかで「あれが安達太良山、あの光るのが阿武隈川・・・」と、詠んだことで有名になった人々に愛されている山なのです。
山の中にある温泉付きの山小屋に泊まり、豪勢な自炊にお酒も進み、和やかな中で夜が更けていったようです。
ペンションでの夜も思い出話に花が咲きお酒が進みます。
翌朝、食事前に恒例になったエコーラインを刈田岳までのランニングをする人、クロカンコースを走る人、みなさん、登山の疲れなど感じさせません。平均年齢70歳などまるで嘘のようです。
たくさんの元気をお土産に頂きました。hisa

CIMG0016s_20140930150334e39.jpg
[ 2014/09/28 23:56 ] | TB(-) | CM(0)

虎毛山登山の帰りに

私たちがかつて所属していた山岳会の人たちが、山の帰りに来てくれました。
虎毛山は東北のほぼ中央、秋田、宮城の県境にあり、いくつもの縞模様が虎に見えることから名がついたそうです。
名は怖そうですが、山頂に広がる地塘群は雲上の楽園と呼ばれています。
いつか行ってみたい山です。
夕食後、お酒を飲みながら2日間の山での話に聞き入りました。
例年より沢の水が半分ほどで渓流釣りができなかったこと、沢の中での野宿のこと、ブナやミズナラの大木が根こそぎあたり一面に倒れていたこと、上部でカモシカが、「こっちへ来るな!」とばかりに懸命に石を落としたことなど、新鮮な話でした。
これからも楽しい山行を続けて行ってください。  hisa

CIMG0039S.jpg
[ 2014/09/23 22:04 ] | TB(-) | CM(2)

釣りバカ日誌の栗山富夫監督と

奇跡の映画 「ふうけもん」日本縦断上映が9月1日、北海道旭川でスタートしました。
この映画の監督が栗山富夫さんなのです。
栗山さんといえば、「釣りバカ日誌」ですが、うちでは「ハラスのいた日々」のロケもあったことから、忘れられない思い出となっています。
山形での上映は12日の1日だけですが、前日に上映の世話役でもあり、東原教会の鳥居牧師から、「栗山さんが野口さんに会いたがっています」との電話をいただいたのです。
話の中で蔵王でのロケになり、野口ペンションの話題になったそうです。
会場での舞台挨拶の中でも、真っ先にもう25年もたってしまった「ハラスのいた日々」のロケを取り上げ、蔵王の人たちにはお世話になりました、とおっしゃっていました。
長年ロケに携わり全国各地を渡り歩いているのでしょうが、こうして、一つのロケ地への思いを大切にしていることに感動いたしました。
その人々への思いが、栗山作品には大きく表れているのです。
この「ふうけもん」も家族の絆、人々の愛、こころあたたかな感動が伝わってくる作品でした。


CIMG0004s_20140912231715209.jpg
映画終了後、ロケがついこの間だったように懐かしがってお話しされている栗山さんでした(山形テルサで)。

ロケから13年後の冬、お孫さんを交えたファミリーでスキーをしにいらしていただきました。
「また蔵王に行きたいねと、時々話が出るんです」と奥様がおっしゃっていました。
栗山さん、鳥居さん、素敵なプレゼントを作っていただきありがとうございました。 hisa


「ふうけもん」のパンフレットとこれからの上映地をご覧ください(クリックで拡大)。
主演は中村雅俊さん、ほか豪華顔ぶれです。

fuukemon.jpg 

fuukemon2.jpg
[ 2014/09/12 23:24 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

中秋の名月

 いつの間にかゲレンデの草刈りが終わっていました。

CIMG0076s.jpg



CIMG0090s.jpg 
満月がゲレンデの右側から昇ってきました。
虫の音も賑やかな夕暮れです。

[ 2014/09/08 20:17 ] 日常 | TB(-) | CM(0)