蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

裏庭に異変

通常夏は、裏庭にある餌台には殆ど野鳥は来ません。
餌となる虫がたくさんいるからだと思います。
でも今年はなんだかいつもと違います。
ひまわりの種を入れていた餌台には真冬のように野鳥が来るのです。
来るのはカラ類で、シジュウカラ、ゴジュウカラ、コガラ、ヤマガラなどです。


kuroji.jpg 
今年はこんな鳥も来ました。
クロジでしょうか?
3日ほど様子を見ていましたが、追い払われながらも意外としぶとく餌台に仲間入り。



tori-1.jpg 
ゴジュウカラ、ヤマガラ、コガラが餌台の周りで固まっていました。
様子が変なので窓ガラスをトントンと叩いたのですが反応しません。
そこにさっと舞い降りたのはこの鳥。 「君は誰?」
餌台の様子を眺めて飛び立っていきました。



kibitakijpg.jpg
ウドの実を食べに来たのは、キビタキの雌のようです。



mejiro-1.jpg 
メジロもやって来ました。
暫く野鳥の観察が楽しめそうです。

[ 2014/08/31 17:38 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

一般のお客さん

夏のシーズンも間もなく終わろうとしています。
圧倒的にアスリートで賑わった坊平ですが、その合間を縫って一般のお客さんも来て下さいました。

今年もクロカンの大会が終わった後にやって来たのは新潟のM村さんご夫婦。
最近凝っている木工品の話やパソコンのクラウドの話、水中カメラやブレにくいビデオカメラの話、耕作放棄地を借りて作っているお米の話など・・・いつも話題がとても豊富!
今年は何か目新しい物は・・・?と思っていたら、やはりありました。
久し振りにはまってしまったというカメラスタビライザーの話はとても面白かったです。
いかに揺れない映像を撮るか実践に次ぐ実践、43日かけてやっとコツを掴んだのだそうです。
カメラに短いスタンドのような脚をつけてこちょこちょと走りながら撮った映像が、まるでリモコンヘリかモーターパラグライダーで撮ったような迫力のあるきれいな動画になっていました。
カメラを持っての走り込みのおかげで、すっかりスリムにもなったそうです^^
帰りには檜原湖でボートに乗って水中カメラで湖の中を撮る予定だそうです。

お正月に来ていただいたMさんご家族は、南蔵王不忘山や熊野岳から雁戸山などを歩き蔵王を存分に満喫されました。
もくもくと山歩きを楽しんだ一人旅のk林さん、仲良しM沢さんご家族もいつも通り顔を見せてくれました。
後生掛温泉では3日間とも熊が出没したというT長さんご夫婦、まるで 「千と千尋の神隠し」の世界のようだったと話すN田さんご夫妻は、上山の心霊スポットと言われるトンネルを通ってやって来ました。暫くお仲間で、この心霊スポットの話で楽しんでもらえそうです。
K藤さんご夫妻は今回はお孫さんをハイジのキャンプに入れる為やって来ました。2月中旬の爆弾低気圧の時にもいらしていて、暴風雪ですぐそばの〝たいらぐら〟から帰って来れなかった話は語り草になりそうです。
K沼さんご家族は久し振りにご主人も来て下さいました。震災の時はご自身が設計をした宮城県のお宅が流されて心を痛めていたとお聞きしていました。
お孫さんに星を見せたかったというF川さんご家族、生憎のお天気で残念でした。是非またの機会にお出かけ下さい。
8月最後のお客さんは、一人合宿の秋田のS原さんとT大准教授のO合さんでした。
主人が若き日、ヨーロッパの山々を登る為に出発した日は東京は大雪だったそうで、O合さんはまさにその大雪の日に生まれたのだそうです。話が弾んでいました^^

お出でいただいた皆さん、有難うございました。

PICT0119s.jpg
[ 2014/08/30 23:37 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

我孫子高校陸上部の皆さん

今年もいらしていただきました。
長野県の車山での合宿を終えて、この夏最後の合宿になります。
今年は女子も加わり総勢37名、2軒での分宿になりました。
いつものように登りのエコーラインを走りましたが、車山で耐え抜いてきた皆さんには軽いものでしょうか。
最終日、夕方までの予定でしたが、あいにくの雨となったため、食堂での記念撮影後出発されました。
ありがとうございました。 

CIMG0001s_20140828103140092.jpg
[ 2014/08/26 22:44 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

南沼原剣道スポーツ少年団の夏合宿

毎年この時期に来ていただいていますが、いつの間にか9回目、来年は10回の節目になるのです。
土曜は朝からの練習が始まり、ペンションまで掛け声が響いてきます。
防具をかぶっていて、暑そうに見えますが、街中の練習に比べれば涼しくて別天地と先生が言っていました。


IMG_0003s_20140825154941057.jpg
夕方からは恒例のバーベキュー、賑やかな声が響いています。
食後には花火大会もあって1日が終わろうとしています。



CIMG0001s_2014082515494365f.jpg 
翌朝は食後まもなく練習が始まります。
剣士だけあって挨拶もきちんと気合が入っています。
私も中学時代は剣道部に所属していて、小さな剣士たちを見ていると、あの頃を思い出します。
学校には体育館はありませんでしたから砂のグラウンドでの練習でした。
夏休みだけは隣町の学校の体育館で練習ができました。
今も時々、棒きれを竹刀にして素振りの練習をする時があります。 hisa
[ 2014/08/24 22:28 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

新潟医療福祉大学陸上部の合宿

コーチ含め14名での合宿です。
皆さん、長距離なのでトラックは使わずに、クロカンコースでの走り込みです。
朝5時から練習は始まります。
食事の後は休憩がありますが、夕方は6時ころまでびっしりと走ります。
朝昼晩の食事はきれいに食べてくれ、きっと走るエネルギーの元になってるのかもしれません。
若くても筋肉痛にはなるようです。その繰り返しで鍛えられていくのでしょう。
私などはいくら走っても筋肉痛にはなりません。
ゆっくりペースだからです。筋肉痛になるような走りをすれば息が上がって走れません。

CIMG0052s.jpg

4日目の最終日、これから夕方まで午後の練習が始まります。が、夕刻、今まで晴れていたのに突然凄まじい雷鳴にみまわれてしまいました。
予定より1時間早めて6時過ぎ帰途につかれました。
お疲れ様でした。 hisa
[ 2014/08/22 22:07 ] 日常 | TB(-) | CM(2)

あぶくまACの夏合宿

前にも何度か来ていただいていますが、今年は19名での合宿になりました。
宮城県角田市を中心に、周辺の地域から精鋭メンバーの集まるクラブなのです。
夕食後はミーティング後交流を兼ねた飲み会になり大いに盛り上がっていました。
翌朝には朝練、そして、朝食後には昼までの走り込み、夕べ遅くまで飲んでいたとは思えません。 


CIMG0028s_2014081717343798f.jpg 

早いランナーはお酒も強いし、翌日には持ちこさないのです。
走りこんできた皆さん、清々しい顔をしています。 hisa
[ 2014/08/16 22:59 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

父子での陸上合宿

お父さんと小6のお子さん、3組での合宿です。
東京、福島、栃木からとさまざまの地域からです。
大会で知り合った仲の良いちびっこアスリートたちです。
幹事を務めるKさんは、学生時代に合宿できていますし、所属のチームでも毎年坊平に来ています。
2日目の早朝にはエコーラインを県境まで走りましたし、3日間たっぷりと走りこみました。
もちろん、お父さんたちもランナーですから共に走ったのです。


CIMG0034s.jpg

走り終えた元気なちびっこランナーたち、5月に行われた、仙台ハーフマラソンの中の、2000メートル、Kさんのお子さんは2位、Hさんのお子さんは3位でした。頼もしい限りです。 hisa
[ 2014/08/16 22:40 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

合宿と合宿の間の空いた日を選んで・・・

鶴岡からHさんご夫婦がいらしてくださいました。
奥さんが初めてペンションに来たのは、31年前の8月、5歳だったそうです。
それから何度か家族でいらしたほか、友人ともいらしたことがあるそうです。
セントバーナード犬のバリイのこと、うちが満員だった時はよそのペンションに泊まったこと、落書き帳から見つけた5歳の時の絵と文、懐かしき日々に思いを馳せているようでした。

朝食後、餌台に来ている小鳥たちを見ていたご主人が 「あっ、あそこの木で何か動物が登ったり、降りたりしている!!」と言い、みんなでしばらく見ていましたが、その後現れませんでした。

risu-1.jpg
帰られた翌日、其の動物が目の前に来て、あどけないしぐさを見せてくれました。



CIMG0008s_201408151511286e7.jpg
ふだん仕事が遅いお二人の夕食はいつも10時過ぎだそうで、3日間を涼しいところでのんびり過ごせて満足して帰られました。hisa
[ 2014/08/15 14:36 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

新潟の高校の蔵王合同合宿

今年も7つの高校から総勢130人で来ていただきました。
宿泊も5つのペンションへ分宿になりました。
短距離、長距離、ハードル、投擲さまざまで行う場所も異なるし先生方も大変のようです。
2日目には台風も近づいたりしましたが、4日間の日程を消化されて帰途につかれました。
5日後にはインターハイの予選もあり、先生も生徒も夏休みはないのと同じです。
しかし、皆さん目標に向かって輝いていました。

CIMG0021s_20140813232535ac1.jpg 
ただ今食事中、皆さん綺麗に食べていただき、作る方も嬉しいです。 




CIMG0008s_20140813233117563.jpg
グラウンドでの練習風景、それぞれがコーチの元汗を流しています。

来年の予約もいただきました。ありがとうございました。
[ 2014/08/12 22:13 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

利府高校の皆さんの合宿

昨年は男子だけの合宿でしたが、今回は女子と合同での合宿となりました。
1軒では入りきれず2軒のペンションでの分宿になりました。
5日間の中で、初めの2日間は暑かったのですが、その後は涼しくなり練習にも力が入ったようです。
皆さん、礼儀正しく、はきはきとして、清々しい気持ちになりました。
利府高校は宮城県代表で、甲子園初出場の栄誉を勝ち取りました。
その勢いのまま、全国制覇をものにしてください。
陸上部の皆さんも、甲子園に駆け付けるそうです。
お疲れ様でした。


CIMG0019s_20140811173229ee8.jpg 

5日間走りこんだ皆さんの顔は宝石のように輝いていました。  hisa
[ 2014/08/09 23:38 ] 日常 | TB(-) | CM(0)