蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

全員集合!

今年もMさんグループに来ていただきました。

CIMG0002s_201403311601181f4.jpg

3家族オールメンバー、兄弟が仲良しなのは本当にいいですね。
まとめ役のMさんファミリーは、年末と、1月には8日間のロングで来ていただきました。
皆さん、有難うございました。
[ 2014/03/30 23:03 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

地蔵の樹氷

今シーズンは本当にゲレンデに出る機会がありませんでしたが、蔵王温泉スキー場は2回行くことができました。


CIMG0008s.jpg 

一度すっかり落ちてしまった地蔵の樹氷は復活!
この時期でこれだけ見られれば上等ですね。
[ 2014/03/25 23:18 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

除 雪

今朝は30cmの積雪となりました。
通常10cm以上の積雪で除雪車が入ることになっているのですが、なぜか除雪車が来ませんでした。
お客さんの車が出られないので、ハイジの角まで一往復、タイヤの通る所だけ除雪機で雪を飛ばすつもりでした。
・・・が、ワダチが車の腹を擦ってしまうので二往復することになってしまいました。
湿った雪でした。

CIMG0027s.jpg 
除雪後の道路
[ 2014/03/23 22:51 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

氷の花

木の枝には、雪というより氷がダンゴになって付いています。

CIMG0002s.jpg 
あちこちでナラの木が「重い重い~」と悲鳴をあげています。
このままでは木が折れてしまうので、長い鉄棒の先に鋸を括り付けて手の届く範囲を切り落とすことにしました。 

 

 CIMG0004s.jpg
家のまわりは、除雪機で飛ばした雪で高い壁になっています。

 

CIMG0006s.jpg 
壁の上に切り落とした枝を運び上げて・・・この冬最後の大仕事?

来週からは初夏の陽気ですって!?
極端ですね。
[ 2014/03/22 23:42 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

着氷注意報?

昨日の夜から今朝にかけて20cmほどの雪が降りました。
一時は2月中旬の大雪のような降り方だったので心配しましたが、たいしたことがなくてほっとしました。
でも、かなりの湿雪です。

CIMG0012s.jpg 

着雪で木がおじぎしています。



CIMG0011s.jpg 

両側が雪の壁になっている通路に、木の枝が垂れ下がってきてしまいました。
危険なので枝を切りました。

風が吹くとシャラシャラと音をたてて木の枝から雪(氷)が落ちています。
湿った雪は除雪機では中々遠くに飛ばなくて、主人は苦労していました。
[ 2014/03/21 21:46 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

雪上散歩 Ⅱ

このところランニングしていないせいか、足がむずむずしているようです。
動物や植物たちが活発に動き始める春、人間も同じなのでしょうか。
ちょこっとの散歩のつもりが、お天気の良さと、体調の良さでいつの間にかライザエキスプレスの終点まで登りました。
リフトに乗れば簡単に来ることが出来るんですが、スキーで登ることが快感なのです。
滑るのは二の次なんです。
変な人って言われそうですが・・・


IMG_0001s.jpg 
展望舎のあたり、リスが通ったばかりです



IMG_0009s.jpg 
中丸山が真っ白に輝いています



IMG_0010s.jpg 
霧氷が青空に映えて美しいです

今お泊りのIさんがレッスンを受けていました。
6人中最高齢とのことですが、1番元気で模範生、と先生が言っていました。
ライザⅡの上まで行きたかったのですが、夕食の支度があるので帰ることにしました。  hisa
[ 2014/03/17 22:46 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

ブログ引っ越ししてきました

約7年半使っていたブログがサービスを終了するとの事で、こちらに引っ越ししてきました。
新しく一から始めようと思ったのですが、以前のブログには思い出深い投稿もありましたので、
概ねの投稿と訪れてくださった足跡であるカウンターを連れてきました。
移行ツールが中々発表されない中での引っ越しだったので(手作業)、いただいたコメントは移行できませんでした。
また以前同様日々を綴っていきます。
[ 2014/03/17 12:00 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

雪上散歩

山スキーでクロカンコースを歩くつもりだったのですが、おしずの森まで足を延ばしました。
森に入ったとたん、樹木から来るのでしょうか、パワーが来るのを感じたのです。
ここには、杉やミズナラ、ブナなどの巨木がたくさんありますし、昔はここで修行していた人がいたこともある場所、やはり何かがあるのでしょうか。

1394817826.jpg 

ゲレンデのコースに挟まれた所なのに、ここはまるで別世界です。

 

その足でグラウンドの下に広がる開拓農地までいきました。
ここは国体の時のアップコースになったため、まだスピーカーが取り付けたままでした。
1394818006.jpg 
うさぎの跡がたくさんありました。

 

 1394818018.jpg  
ネコヤナギを食べているようです。

  

1394818069.jpg 
あまりにも良い雪なので、シールを外して一滑りし上から眺めました。   hisa

 

Read More

[ 2014/03/14 22:50 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

TTCの皆さん

東京トレッキング クラブの皆さんが今年も来てくれました。
初めて来ていただいたのは14年前、その時は南蔵王を歩かれました。
それからは、毎年、ゲレンデスキーやXCスキーで来ています。
到着するとさっそくゲレンデへ向かわれました。

リーダーでしたHさんは、ずっとXCスキーでしたが、年齢的なこともあり、今年でスキーは諦めたそうです。
その代り、皆さんよりちょっと到着の遅れたSさんと2人、私の案内でスノーシューを楽しまれました。


1394417383.jpg 

 

 

昨日はやや吹雪模様でしたが、今朝は素晴らしい天気になり、皆さんハイテンションでした。
魔女の宅急便のキキのまねをしてるのが今回のリーダー、Kさんです。
ありがとうございました。  hisa

1394417410.jpg

[ 2014/03/09 21:49 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

スノーシュー、まだ楽しめます!

3月に入って、すっかりと冬の装いに逆戻りいたしました。
気温も低く、フカフカ雪に覆われています。
まだまだ、雪上でのバックカントリーライフを満喫できます。

1394213288.jpg

森の中を自由気ままに・・・

 


1394213296.jpg  

トンネルを抜けて・・・

 

1394213250.jpg

XCスキーでも、スノーシューでも・・・     hisa

[ 2014/03/07 17:44 ] 日常 | TB(-) | CM(0)