蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

除雪車

今朝は、ペンション村にこの冬初めての除雪車が入りました。



1385852682.jpg



グラウンドでは、2月に開催される国体用(クロカン)の工事をやっていました。
プレハブでしょうか?
この工事、地元の業者さんではないんですよね。
関係者の車のナンバーは、隣県、関東、関西など様々です。

[ 2013/11/30 22:40 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

新雪の朝に

グラウンドに走りに行きました。
こんな良い天気の朝は屋外で走ったり、散歩したりしたくなるものです。
それは動物たちも同じなのでしょう。
テンでしょうか。きつねでしょうか。ルンルン気分で歩いてるようです。 hisa



1385551418.jpg

[ 2013/11/27 22:44 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

標 識

野口ペンションから出て突き当りの角に、道路ミラーが付きました。 

1385390211.jpg







 ここは、冬は特に見通しが悪く、何回か小さな事故が起きているのです。
 陳情に対して市の方は一度は難色を示したのですが、中古のミラーがあったのでと付けてくれることになりました

 1385390226.jpg

 


1385390237.jpg




ここは、たいらぐらへの分岐点です。
右に曲がっているペンション村への道路が本線です。
たいらぐらへ行く時は良いのですが、たいらぐらから帰る時は一旦停止になります。
昨年、良く来る自衛隊の車が一旦停止しないで走っていくのに遭遇しました。
ペンション村の道路が優先だと言っても、特に冬の時期は分かりづらい所です。
交通量の多い方や、たまたま除雪がしてある方を優先と判断してしまうのが普通です。
まして県外の人には更に分かりづらいはず。
国体も控えているので、市にお願いして標識?をつけてもらいました。
(左側、緑色のグリーングラウンドへの標識の裏につけてくれました)



1385390267.jpg 

これでちょっと安心です。

風がゴーゴーと音をたてて吹き抜ける一日です。

 

[ 2013/11/25 22:48 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

雪遊び

週末は、娘が子供を連れて遊びにきました。
遊びモード全開の子供達!


1385386482.jpg

雪のグラウンドでそり遊び。
ケンカもするけれど面倒見も良いお兄ちゃんです。

 


1385386493.jpg

そり遊びの後は雪だるま作りです。
初雪が解けた後に湿った雪が降りました。
雪だるま作りには絶好のコンディションです。

 


1385386503.jpg

出来上がり~

楽しい一日でした!

[ 2013/11/24 20:51 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

月 夜

ゲレンデの上から明るい月が昇ってきました。
こんな月夜は、このまま家の中に入ってしまうのがもったいないですね。


1384891842.jpg

 

[ 2013/11/16 22:59 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

消防訓練

秋の消防訓練は、雪景色の中で行われました。


1384723667.jpg
連絡は、携帯一斉送信と連絡網による電話回覧の2本立て。
昨年は従来の電話回覧が来てから出動したら〝遅いですね!〟と言われたので、今回は携帯一斉送信が来た時点で出動!
今回の火元ペンション敷地にある消火栓より放水!

それから消火栓のない場合の、可搬式ポンプによる放水訓練です。
消火器の練習もしました。
年2回の訓練ですが、秋の訓練が終わると〝いよいよ冬だな〟と感じますね。
1384723690.jpg

[ 2013/11/15 22:01 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

雪の便り

夕べから雪が降り始め、今日も終日降っていました。


1384309875.jpg

 朝のペンション  カラマツの葉がまだ残っています。


この辺の積雪は10センチくらいですが、月山の志津や肘折では30センチとのことです。
もう根雪になるのでしょうか。
降雪とともに、野鳥たちが餌を求めて餌台にやってくるようになりました。
長い冬が始まります。みなさま、風邪などひかぬようにお過ごしください。 hisa

[ 2013/11/12 22:06 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

蔵王エコーライン冬期通行止め

蔵王エコーラインは、冬の通行止めに入りました。
来年4月下旬まで、宮城県側には通り抜けできません。お気を付け下さい。

1383790336.jpg

静かな夕方の園地では、ツグミの群れが鳴きながら木々を渡っています。



1383790213.jpg

レンゲツツジの葉が夕日に映えています。
今日は手が冷たくて手袋をして歩きました。

[ 2013/11/06 22:09 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

ラ・フランスマラソン

天童市で行われた第2回、ラフランスマラソンのハーフの部に出場してきました。
松島に住むTさんファミリーも参加されるということで、前日はお泊りいただきました。
東京に住む娘さん2人はこの大会のために遠路来ていただきました。

スタート&ゴールは、NDソフトスタジアム、さまざまな大会の行われている競技場で気持ちも高揚してきます。それに招待選手は素敵な第一生命所属の尾崎好美さん、ますます舞い上がります。

朝から雨が降り続いていましたが、スタートの10分ぐらい前から雨は止み陽も差し始め、10時、760名あまりが走り出しました。
スタートして間もなく、私はTさんファミリーのスピードについていけません。
娘さんたちは毎日のように皇居の周りを走っている20代、Tさんは年何回もの大会に出ていて、ついこの間も松島ハーフを走ったばかり、年老いたジョガーとは違います。

二分の一の地点で1時間でしたが、それからはかろうじて前に行ってるという感じで、15キロの関門は通過できましたが、制限時間の2時間40分までもう少しの2時間24分でのゴール、早いランナーでしたらフルを走りきるタイムです。
30分も前にゴールしたTさんファミリーに温かく迎えられました。


1383659823.jpg  

雨の中スタートする小学生たち。

 


1383699319.jpg

 競技場内は紅葉がきれいでした。Tさんファミリーと、はいポーズ!! hisa

[ 2013/11/04 22:00 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

小さな体で2.250km

アサギマダラが蔵王から与那国島までの2250kmを2か月をかけ飛んで行ったそうです。
あの小さな体で、毎日飛んだとしても、1日38kmあまり、雨の日は飛ばないとは思いますが、海の上では休むところがありません。
羽もボロボロ状態になるわけでもなく、しっかりしています。
台風にも遭遇したはず、その時どうしていたのでしょうか。

渡り鳥は疲労予防成分のイミダペプチドを胸に蓄えているといいます。
クジラはバレニンという成分を蓄えていて、餌を求め南極海から北極海へ空腹でも泳げるそうです。
しかし、あの小さな蝶のどこにそのパワーがあるのでしょうか。
まだ解明はされていないようですが、やはりイミダペプチドのような成分を蓄えているのかもしれません。
それに鳥やクジラと一緒で往復ですから4500kmにもなります。
本当に驚異的です。 hisa


山形新聞より

1383488114.jpg   

[ 2013/11/03 22:19 ] 日常 | TB(-) | CM(0)