蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

夏のお客さん終了です

8月最後のお客さんは、千葉県のA丘さんご夫妻でした。
昔ご家族で良く来ていただいていました。
30年振りの再会です。
有難うございました。

この夏は、なんだか変な夏でした。
下界は猛暑でも坊平高原は涼しい日が多かったです。
いつもならお盆前まで〝ホーホケキョ〟と鳴き、その後は地鳴きになるウグイスは、お盆が明けてもきれいな声で鳴いていました。
8月22日に、ホーホケキョ〟にまるで答えるようにイカルが鳴いていましたが、それが最後だったようですね。
そういえばエゾハルゼミも、いつもより遅くまで鳴いていました。

それから、ハサミムシは、リンドウの花にいるのを良くみかけますが、今年は羽のあるハサミムシが食堂にたくさん入って来ているのを見つけました。
オオハサミムシと言うのでしょうか?飛ぶのは初めて見ました。
夜、電燈などに寄ってくる黒い蛾が気持ち悪くて目が光るので〝目ひかり〟と勝手に名前をつけて呼んでいるのですが、今年は白い蛾が結構いました。
ほうきなどでたたいて退治すると、白い粉がたくさん舞い上がりびっくり!
たたくのは1回で終わりにしましたが、これが大量発生のマイマイガだったのでしょうか?
蛾に関しては、幼虫の絵を見るものいやなので、良く調べられません。



1378142578.jpg 
ペンションの周りの色々な穴に軒並みコケを詰め込んだのは、コクロアナバチです。
昨年から見かけるようになりました。
バッタのような虫を捕まえてきて卵を産み付け、コケで蓋をしています。




1378142585.jpg  

色々いつもと違うことがあった夏でしたが、ミズの実はいつも通り収穫できました。
さっと湯がいて漬物にします。

さて、この後の季節はどんな風に変わっていくのでしょうか?
気になりますね。


 

[ 2013/08/30 21:48 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

陸上部の皆さん、お疲れ様でした

安孫子高校の皆さんは3泊され、最終日にも刈田岳まで走り、すがすがしい笑顔で帰られました。
この合宿での成果をこれからの大会で存分に発揮してほしいです。
昨年も驚いたのですが、may箸、mayカップ持参で、礼儀正しく、食事の上げ下げもてきぱきとこなしてくれて大変助かりました。

「記念写真を撮ります!!」と言うと、さあっと並んで前列の人たちは誰に言われるわけでもなくしゃがんでくれました。


1377813557.jpg

はつらつとした皆さん、また来年も私たちに元気を分けて下さい。 hisa

[ 2013/08/29 23:55 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

剣道部の合宿

土日で、恒例となった山形養心館道場の合宿がありました。
いつもこの頃はまだ暑いのですが、今年は涼しいです。
練習にはちょうど良いかもしれませんが・・・


1377480065.jpg

夜はいつもの通りBBQでした。
楽しそうな声が遅くまで響いていました。

[ 2013/08/25 23:58 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

女子会

鎌倉のKさんは古くからのお客さんです。
昔はご家族で良くいらしていただきました。
今回は遊び仲間と〝山形の旅〟に出かけてきて下さいました。

JRで来て、レンタカーで山寺や蔵王を楽しみ、
二日目の夜は、メンバーのCHIHOKOさんの誕生日をお祝いしました。


1377474739.jpg

わあっ~、写真、写真!と、滑り込みセーフよろしくやっと一枚撮りました。
お誕生日おめでとうございます!!

女学生のように楽しそうな皆さん、出身地も年齢も様々だそうで、
「私は天皇陛下と同い年なの」 「私は皇后陛下と同い年よ」と言う方も・・・
若くてとてもそんな風には見えません。




1377477348.jpg  

「私達は誰もカメラを持って来なかったの」 「しょっちゅう合っているし、写真たくさん残されても(家族が)困るでしょ!」 だそうです^^;
私も仲間に入れてほしいと思うほど楽しい皆さんでした。
有難うございました。

[ 2013/08/23 23:01 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

Oさんファミリーの夏休み

山スキー仲間のOさんが、娘さんと2人のお孫さんを連れてやってきました。
避暑と蔵王を楽しむのが目的でした。
年中のお孫さんMちゃんは、来る前に腕を骨折してしまいギブスをした状態でしたが元気いっぱい!
小2のKちゃんは、爺じリーダーのもと刈田岳から熊野岳を越えて地蔵山まで歩きました。
トンボやチョウチョを捕まえたり、蔵王温泉ではスーパースライダーに乗ったり、大露天風呂にも入りました。
雨に降られた日は、押し花のはがきや、しおり作りを楽しみました。

そして、Mちゃん、Kちゃんが楽しみだったのがバーベキューでした。


1377222174.jpg 

 それも実現できて大満足の皆さんでした。

最後の日は遠刈田の河原やハートランドで虫探しをして帰られるとのことでした。
とっても可愛い2人のお嬢さんと接して、私たちも楽しい日々を過ごしました。
有難うございました。 hisa

[ 2013/08/22 23:08 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

利府高校陸上部の皆さん

利府高校陸上部の皆さん、坊平で2回目の合宿です。
8月初め、坊平での合宿中に来年の夏の下見にと寄っていただきました。
いつもは利府にあるグランディで練習しているそうですが、とにかく暑すぎて練習にならないのだそうです。
2日間の合宿で、2日目は雨降りになってしまいましたが、雷雨でなかったのは幸いでした。
皆さんお疲れ様でした。


1377048886.jpg

 

[ 2013/08/20 21:12 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

35年振り

今年の1月末に8月の予約が入りました。
ペンションがオープンして2年目の夏、お二人の小さなお子様2人と共にいらした仙台のA
さんからでした。
子育てに、仕事に、忙しい月日が流れ流れて、ようやく出かけられるようになったそうです。
そして、思い出の場所、それは坊平高原でした。
小さかったお子様たちも、あの時の両親の年齢を超えました。
35年前にペンションをバックに映した小さな額に入れた写真を持参して、思い出を掘り起こしていました。
ずっと、部屋の片隅に飾ってあった写真、いつも、みんなが集まると「いつか行こうね、いつか行こうね!!」と、写真を見ながら話していたそうです。
1歳になったお子さん、オーナーが手を差し伸べると、すんなりと抱っこに応じてくれました。
そして、笑いを振りまいてくれました。
この子があと20数年して、自分のお子さんを連れてきてくれる日を楽しみにして、これからもがんばろうと思いました。   hisa


1376870880.jpg

 

[ 2013/08/18 23:15 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

星 空

今日は、日差しの厳しい夏らしい一日でした。
それでも、太陽が沈むとぐっと涼しくなります。
たいらぐら前の広場(国民宿舎跡地)には、星空観察の人が来ていました。
ここは街灯がないので星の観察には絶好の場所です。
10日、11日の天文フェスティバルもここで行われました。


1376614074.jpg

広場で撮った写真がピンボケだったので、裏庭で撮り直ししました。
ペルセウス座流星群が最も良く見られた12
日深夜には、この狭い空間で5分ほどの間に2個の流れ星を見ました。
今、星空観察にはちょうど良い涼しさです。

[ 2013/08/15 23:18 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

陸上部の合同合宿

新潟県内の5つの高校の合同合宿がありました。
五泉高校の土田先生の音頭取りで、村上、糸魚川白嶺、柏崎常磐、見附の各高校から90名の参加で4軒のペンションでの分宿となりました。
土田先生、井口先生は過去に2度来ていただいています。
種目も長、短距離、ハードル、跳躍、投擲があり、それぞれで練習が異なっています。
1軒のペンションに1校ではなく、1軒のペンションに必ず5校のメンバーが配宿され、コミニケーションが取れるようになっていて配宿のご苦労が伝わってきます。



1376179240.jpg  

4日間のスケジュールが終わり、来年の予約もされて皆さんお元気に帰られました。
皆さんお疲れ様でした。  hisa

[ 2013/08/10 22:22 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

雲の上を走る道

このたび、坊平高原のクロスカントリーコースが、観光庁によるPR事業の認定地域に選ばれました。
毎年ここ坊平高原で合宿を行ない成果をあげている東洋大陸上部の酒井監督の推薦によるもので、今後ますますここを訪れるランナーは増えることでしょう。

ただ、ここは走る人だけが楽しめるところではありません。
のんびりと野鳥の声を聴きながら、草花を愛でながら歩くのも最適です。
展望台からの夕焼けはひときわ素晴らしいものです。

1375805918.jpg

[ 2013/08/06 23:02 ] 日常 | TB(-) | CM(0)