蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

サマーキャンプ

東原教会の教会学校のサマーキャンプが、梅雨明けの晴天のなか、無事終わりました。
今回で23回目になります。大所帯ですから、宿泊も2軒のペンションです。



1343529678.jpg

 





1343529709.jpg

 
初日は恒例となったバーベキュー、今年は子供達が大好きな鳥のから揚げをやってみたところ、大好評でした。
デザートのアイスクリームには大歓声があがり、食べ始めると、今までの賑やかさがウソのように静まり返ったのにはびっくりでした。
一生懸命(食べるのに)になると静かになるんですね!
その後はキャンプファイヤーで締めくくりです。

翌日は蔵王のハイキングですが、
子供達の一番の楽しみは、スーパースライダーのようです。
帰ってきてからは、フルーツパーティ、スイカもあります。
3日目のお昼を食べてキャンプも終わりました。
山形まで子供達を送っていきましたが、涼しい坊平で過ごしてきた身体に36度の気温は厳しいようでした。 hisa

[ 2012/07/28 22:31 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

Sさんを囲む会

「Sさんを囲む会」で、又山仲間が集まりました。



1343095166.jpg
皆が集まるようになって今年は10回目、そして折しもKaっちゃんのBirth Day・・・それから山と渓谷8月号にKさんの読者寄稿が載った事も合わせて皆でお祝いしました。
Kさんの寄稿は、GWの北鎌尾根の記録です。是非読んで下さい。
主人公のSさんも、とても楽しそうでした。
新潟からかけつけてくれたTさん持参の越乃寒梅の一升瓶は、あっと言う間になくなったようです。
皆、不忘山で日焼けしたのかお酒で焼けたのか良い顔色でした^^




1343124024.jpg  
今回も有志で刈田岳まで朝飯前ランニングを決行しました。
若手乙女が、「30歳も年の差があるのだから負けないと思っていたけど・・」、と先輩Sさんに脱帽していました。
Sさんは、ランニングを日課としているようです。

実家へ行くkaっちゃんと、中丸山から熊野岳を目指す新潟のTさんを見送ったあと、みんなで蔵王温泉に出発です。




1343124046.jpg  
ドッコ沼は、Sさんが日本棋院のスキー部の時来た事があるそうで、実に50年振りとか。
皆それぞれ色々なグループで写真撮影しました。
この写真は、申年の人集まれと声をかけていましたが・・・出戻り現役組とでも言いますか!?

 


1343124071.jpg

右端の若者は、Sさんのボディガード役のお孫さん。
真ん中は生っ粋の現役乙女!なんとテコンドーで全日本3連覇したという経歴の持ち主です。

ドッコ沼の水の色がきれいでした。
魚が泳ぎ、水面に咲いていたのは梅花藻?だったでしょうか?

ひとしきり遊んだあとはお花畑でお弁当を食べ、皆帰途につきました。
皆さん、お疲れさまでした。

91歳になった今もこうして山仲間に囲まれる事は、Sさんの自慢であり誇りであり元気の源でもあります。
実際自分たちがSさんの年齢まで生きたとして、こうして山仲間が集まってくれるか?と思うとSさんが羨ましく思います。
皆さん、健康で元気に歳を重ねましょうネ!
遠路有難うございました。

[ 2012/07/22 22:34 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

ホタルが乱舞しています

毎年この頃になると、ホタルが見られます。
庭にいて優雅に舞っているのを見られるのです。
美しい光を見ていると、心が和み、癒されます。
私の育った東京、板橋でも、昔は自然がいっぱいでもちろん、ホタルだっていました。
しかし、今は地方の田園の中でも見られなくなっています。
農薬の影響です。
でも、ここ坊平は美味しい湧き水が流れています。
ホタルと一緒に生きていられることに感謝です。  hisa


1342394000.jpg

[ 2012/07/15 22:38 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

花の鳥海山へ

鳥海山は何度も登っているのですが、いつも雪のある時ばかり・・・
今年こそ花の季節に登ろうと思っていました。

友人が、花がきれいなのは鳥海湖を通るコースが良いと教えてくれたので、象潟口から登ることにしました。
坊平から登山口まで3時間ほど。
でも一人で行くにはちょっと遠いな~と思っていたら、主人も行くというので〝ラッキー!〟

鉾立に着くと車が20台ほど止まっていて、皆既に出かけたあとのようでした。
急いで支度をして出発です。

梅雨の晴れ間の本当に花のきれいな時季でした。
たくさん咲いていた花・・・


1342053879.jpg
ベニバナイチゴ  登山道脇にたくさん咲いていました。

 


1342053909.jpg
ヨツバシオガマ

 


1342053933.jpg
ホソバイワベンケイ

 




1342053959.jpg
ヒナウスユキソウ

 


1342053987.jpg
ニッコウキスゲは、あと1週間ほどで見頃になります。

 


1342054065.jpg
七五三掛から外輪山を行きます。千蛇谷とその左に最高点、新山。
今日は新山まで行きます。
外輪山を登り始めて間もなく、なんと私の靴の踵のビブラムが剥がれてしまいました。
一瞬トボトボと下山する姿が思い浮かびましたが、主人がテーピングテープで応急処置をしてくれたので、それにスパッツを履いて、できるだけ足先で歩くようにして再出発です。

 


1342054088.jpg
イワブクロは初めて見ました。嬉しいです!

 


1342054110.jpg
キバナノコマノツメ




1342054150.jpg  
そして今回の目的のチョウカイフスマ。初めまして!!
まだ咲きはじめのようでした。

 


1342054182.jpg
岩稜帯では、巣立ったばかりのホシガラスに会いました。




 1342054225.jpg
イワウメも咲いていました。

 


1342054255.jpg
新山直下のツガザクラ。ベッピンさんでした。
可愛い花を愛でながら登っていたせいか、荒涼とした山頂の景色にはカメラを出そうと思わなかったらしいです、我ながら・・・
そういえば大物忌神社の写真も撮りませんでした。
今となっては残念なことをしました。

 


1342054284.jpg
下山は千蛇谷の雪渓を快適に下りました。

 


1342054333.jpg
七五三掛で行きに通った登山道に合流しました。
ハクサンイチゲと先ほどまでいた新山。

 


1342054350.jpg

登りにガスっていて撮り損ねた鳥海湖とミヤマキンポウゲ。
今回のもうひとつの目的は、氷の解けた鳥海湖を見ることでした。
夢叶い、あとは靴をもたせて無事鉾立まで下りるのみ^^;

[ 2012/07/10 23:47 ] | TB(-) | CM(0)

押し花ハバキ

山歩きの大好きな皆さんがいらっしゃいました。
初日の一番の目的は、会津の雄国沼のニッコウキスゲでした。
100名山を登りつくした方が何人もいるのですが、今までの、どこのニッコウキスゲよりも、この雄国沼のニッコウキスゲは素晴らしかったと言っていました。
心配した雨には降られませんでしたが、ガスがかかり磐梯山は見えなかったようです。

翌日は熊野岳へ行き、コマクサを愛でる予定で、私たちもご一緒するはずでした。
しかし、雨模様で中止となりました。
その代わりに、皆さんには押し花ハガキ作りに挑戦してもらいました。
愛する奥さんに、又ご主人にプレゼントすると熱中している姿は、何十年前の初恋の頃にタイムスリップしている姿のようで微笑ましいものでした。  hisa


1341703132.jpg

[ 2012/07/07 22:58 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

夏に向けて

時々日が差して・・・梅雨の晴れ間です。
地元の小学生や中学生が郊外授業にきています。
良いお天気に恵まれて本当に良かったですね。

今日は観光協議会で、夏に向けて園地付近の道路清掃をしました。
主に男性群が出て清掃したのですが、その男性群を見て歩いてきた中学生が「老人クラブの人達だ!」と言っているのが聞こえてきたそうです。
これはもう苦笑いしかないですね。
オーナー達も高齢化してきましたから^^;



1341416780.jpg  

壁の花入れで今年もキセキレイが雛を孵しました。
間もなく巣立ちでしょうか?
元気な一羽が、巣から出て親の帰りを待っています。

我が家も夏に向けて宿泊料金の改正を行いました。
よりリーズナブルになったかと思います。

野口ペンションのホームページはこちらをご覧下さい。

[ 2012/07/04 20:01 ] 日常 | TB(-) | CM(0)