蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

雪上散歩

お天気が良いので、カンジキで御田の神まで出かけてきました。


1322440950.jpg




1322440973.jpg  
ナナカマドの赤い実がきれいです。

 

1322441067.jpg
今日は、朝日や月山がくっきりと白く輝いて見えました。

 

1322441100.jpg
カモシカゲレンデでは、ウサギとリスの足跡が交差していました。
動物の足跡を見つけるのは、雪の季節の楽しみでもあります。

 

1322441131.jpg
 ゲレンデ上部のアオモリトドマツ。大きくて立派な樹氷になります。

 



1322441194.jpg  
ゲレンデから登山道に入ります。先行者はウサギです。
今日は誰も上には行っていないようでした。

 

1322441232.jpg
ホシガラスがたくさんいました。

 

1322441255.jpg
 ホシガラスのお目当てはハイマツの実。



1322441282.jpg  
熊野岳が、白くてきれいでした。

 

1322441314.jpg
御田の神は、まだ冬になり始めたばかりの景色でした。

 

1322441341.jpg
南側から雲が広がってきました。



1322441368.jpg

[ 2011/11/27 22:36 ] | TB(-) | CM(0)

園 地

晴れの園地です。

 1321665223.jpg
赤いナナカマドの実と、ツルウメモドキの黄色が映えています。





1321665338.jpg  

 



1321665301.jpg

今日は遠くの山が良く見えました。
暖かくてのどかな一日でした。

[ 2011/11/18 22:39 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

初雪の便り

11月15日、明け方より雪が降り始めました。坊平での初雪になります。
今夜から明日に掛けて街でも降るようです。

1321400741.jpg



 1321400782.jpg

待ちわびたように、雪だるまたちが遊びに来ました。皆嬉しそうです。

                                                                                         hisa

 


[ 2011/11/15 22:44 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

停電します

1321198238.jpg 

坊平は、本当に尾根上の平らな所・・という絵ですね。
この後4~5日ぐずつくようです。
そろそろ坊平に初雪が降ってもいい季節ですものね。

ホームページで既にお知らせしてありますが、月曜日は東北電力配電線工事の為、10時~14時ごろまで停電になります。
光電話なので電話は繋がりません(携帯への転送もしません)。
宜しくお願いいたします。

野口ペンションのホームページはこちらをご覧下さい。
スキー情報更新しました。

[ 2011/11/12 21:47 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

消防訓練

今日は秋の消防訓練です。
年2回の訓練ですが、そろそろかな~と思っていたらやはり「火元」が巡ってきました。

119番通報、消火作業、避難誘導など、消防立ち合いで行われます。

1320890689.jpg
今まで火災報知器を鳴らしませんでした。
あまり深く考えた事はありませんでしたが、中央の窓を壊してしまうから練習では鳴らさないと漠然と思っていました。
今回は「鳴らして下さい」と言われました。
ただし窓を壊すと直すのにお金がかかるので、外して・・・とのこと。
火を消さなければいけない、消防に通報しなければいけない、地区の人にも連絡もしたい、お客さんにも知らせて安全な場所に誘導しなければ・・・という時に、これを押すだけでお客さんには何かがあったと知らせる事ができます。
解っていても、これを訓練で押した事があるかないかでは、大きな差があるように思います。



1320890724.jpg
消防署員の指導を受けて外に出てみると、既に放水、消火活動が終わっていました。

 



1320890747.jpg
ペンション村は水道本管工事をした時に消火栓を付けてもらったのですが、坊平地区は消火栓のない所もあるので、可搬式ポンプでの訓練も必ず行っています。

 



1320890846.jpg

可搬式ポンプを使って防火水槽からの放水も上手くいきました!

今回は、寒冷地であることから、防火水槽やポンプの凍結防止の話などをお聞きしました。
年2回の訓練は功を奏して、消防からは訓練に対してお褒めの言葉をいただきました。

「消したはず 決めつけないで もう一度」

まずは火の用心!

[ 2011/11/09 22:51 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

Sさんと共に

Sさんが東京からやってきました。
今回はお孫さんは用事があるようで一人旅です。
上山の駅でシャトルバスを待っていたら、タクシーがスーッとやって来て、見れば馴染みのドライバーさんだったそうで・・・急遽タクシーに変更してやってきたのです。

今回は3泊、こちらの都合も良いのでどこか行きたい所があれば・・・と私たちは考えていました。
主人が「Sさん、2時間くらい車に乗っていられますか?」と聞いています。
私が思わず「どこへ行こうとしているの?」と聞くと、「加茂水族館」と答えました。
Sさんの顔がパッと輝きました。
「大丈夫です、野口さんの車なら」・・・乗り心地の良い高級車より、適度に硬いシートの我が家の車が身動きが取れて良いという事のようでした^^;
好奇心旺盛なSさんは、鶴岡にあるこの水族館にも行こうとして調べてみたようでした。
でも東京からは交通的には不便で、あきらめていたようです。


1320661949.jpg
4日、暖かくて穏やかな日です。
途中休憩したサービスエリアから晩秋の月山です。

2時間15分くらいで加茂水族館到着。
Sさんが、入口で知らない人に「はるばる東京からやって来ました!」と話しかけていました。
いえ、もしかしたら水族館に向かって話しかけていたのかもしれません。
来れたことがとても嬉しかったみたいです。

順路に沿って見学して行くと、ちょうどアシカショーが始まる所でした。
可愛い園児の後ろに座って見学しました。
加茂水族館は小さな水族館ですが、なんとかお客さんに来て欲しいとクラゲの展示を始め、注目を集めるようになった水族館です。


1320661973.jpg
 色々な種類のクラゲが展示されていました。

 


1320662260.jpg

 

 


1320662009.jpg
お昼は水族館のレストランでクラゲ入りラーメンを食べました。
山のクラゲと海のクラゲが入っていました。麺にもクラゲが入っているそうです。
美味しかったですよ。

 


1320662288.jpg
帰路、ラムサール条約湿地に登録されている鶴岡の大山下池に寄りました。
カモが羽を休め、遠くには白鳥の姿も見えました。

 

遠出だったけれど全然疲れなかったと言うSさん、
翌日は久し振りに山寺の立石寺に行ってみたいというので出かけました。
立石寺だけとはいえ結構階段があるのですが、Sさんはダブルストックで一歩一歩ゆっくり登って行きます。
登山口~根本中堂~山門~立石寺本坊~下山口まで・・・とくに下山口は手すりがなく、ストックで足元を確認しながら慎重に下りていきます。
Sさんは90才、ご主人の介護を終えられて久々に坊平にいらした時からは想像もつかないほど足腰が丈夫になりました。

無事山寺の見学をすませ、紅葉川渓谷に沿った林道を走り、コスモスベルグに寄って天童高原へ・・・




1320662324.jpg 
天童高原の柵のない牧草地に、馬が4~5頭いました。




1320662346.jpg
Sさんも牧草地に入ってきました。



1320662368.jpg
なんとなく人懐こそうな可愛い馬達でした。
ちょうどお昼時、知っていればお弁当持参でのんびりしたい所でしたが、食べ物は何も持っていなく残念!
暫し戯れて天童高原を後にしました。


 

2日間の車での移動にも疲れを見せず、帰られる日には速く歩く練習をすると出かけて行くSさんです。
自分の子供ほどの年齢の山仲間と交流があることも、他人に嬉しそうに話しています。
旅に出ること、若い人との交流があることがSさんの元気の源のようです。

またどうぞお出かけ下さいね。


 

蔵王エコーラインは、3日17時より冬期通行止めに入りました。
今年はまだ暖かい日が続いていますが、少しずつ冬の準備を始める時が来ました。

[ 2011/11/06 22:55 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

黄 葉

今日も暖かい一日です。


1320282763.jpg
カラマツの黄葉が映えています。





1320282811.jpg  
グラウンドは、夏の賑わいがウソのように静かです。





1320282847.jpg  

 

 1320282874.jpg
キャンプ場も静かです。

 


1320282897.jpg

太陽が優しく暖かいです。

[ 2011/11/02 20:03 ] 日常 | TB(-) | CM(0)