FC2ブログ

蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・
月別アーカイブ  [ 2011年03月 ] 

皆さん連絡が取れました!

宮城県内で被害の多かった気仙沼、塩釜、松島、石巻に住んでいるお客さんと、ずっと連絡が取れずに心配していましたが、今日になって皆さん、無事で元気に頑張っている事がわかり、ほっといたしました。
津波に工場を破壊されて復旧まではどれだけの年月がかかるのかわからない方もいらっしゃいました。
また震災以来、緊急車両のみ可能だった東北道が13日ぶりに全線開通したので、宮城県利府町で自宅にいるけど、不自由な生活をしている娘の所へ行ってきました。
地震以来、街へ下りるのは今日で2回目です。
山形道の川崎から村田ジャンクションまでは昨日通行可能になったばかり、片側二車線のうち、走行車線が深さ2メートル、長さ200メートルにわたって陥没している箇所もありました。
東北道は自衛隊、消防車、大型トラックなどの緊急車両が多く、一般車両はまだ少ないようでした。
娘の家族も元気で安心しました。
4月に小学1年生になる孫(この冬5日間一緒にスキーをしました)は、まだ入学式の予定が決まっていないと言います。
娘には9日遅れのバースディケーキを持参しました。
日毎に通行可能区域が広がっていく被災地、1日でも早く元の生活を取り戻せるようお祈りしています。

山形はだいぶ物資も 入ってきていますが、まだ買えない物もたくさんあります。
車の燃料も時間をかけて並ばなければなりませんし、ガソリンスタンドはだいたい午前中で売り切れです。
それでも少しづつ回復してきているようです。  hisa

[ 2011/03/24 20:17 ] 日常 | TB(-) | CM(0)