蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

少しずつ前へ

地震以来時間が止まってしまったような感じで過ごしていましたが、昨日久しぶりに出かけた事や、お馴染みさんの安否確認がとれた事などで少しずつ時計が動き始めた気がします。
世の中この先どうなるのか・・なんて考え始めたらきりがありませんが、被災地のことを思うと、今ここに無事で生活していられる事だけで感謝しなければいけませんね。

今日yahooでこんな記事を見つけました。

「インターネット上で3月11日に東北地方太平洋沖地震が発生した日本に向けて、心を温めてくれるようなメッセージやエピソードが、世界中から寄せられていることがわかった。
電気も止まってしまった栃木県の避難所で、20歳の学生が徹夜で作成したというサイト「prayforjapan.jp」が話題を集めている。 」

  http://twitter.com/prayforjapan_jp

涙なしではいられません。 

[ 2011/03/25 23:15 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

皆さん連絡が取れました!

宮城県内で被害の多かった気仙沼、塩釜、松島、石巻に住んでいるお客さんと、ずっと連絡が取れずに心配していましたが、今日になって皆さん、無事で元気に頑張っている事がわかり、ほっといたしました。
津波に工場を破壊されて復旧まではどれだけの年月がかかるのかわからない方もいらっしゃいました。
また震災以来、緊急車両のみ可能だった東北道が13日ぶりに全線開通したので、宮城県利府町で自宅にいるけど、不自由な生活をしている娘の所へ行ってきました。
地震以来、街へ下りるのは今日で2回目です。
山形道の川崎から村田ジャンクションまでは昨日通行可能になったばかり、片側二車線のうち、走行車線が深さ2メートル、長さ200メートルにわたって陥没している箇所もありました。
東北道は自衛隊、消防車、大型トラックなどの緊急車両が多く、一般車両はまだ少ないようでした。
娘の家族も元気で安心しました。
4月に小学1年生になる孫(この冬5日間一緒にスキーをしました)は、まだ入学式の予定が決まっていないと言います。
娘には9日遅れのバースディケーキを持参しました。
日毎に通行可能区域が広がっていく被災地、1日でも早く元の生活を取り戻せるようお祈りしています。

山形はだいぶ物資も 入ってきていますが、まだ買えない物もたくさんあります。
車の燃料も時間をかけて並ばなければなりませんし、ガソリンスタンドはだいたい午前中で売り切れです。
それでも少しづつ回復してきているようです。  hisa

[ 2011/03/24 20:17 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

スキーシーズン終了

ライザスキー場は今後の営業を検討中でしたが、今日今シーズンの営業を終了することに決定しました。
冬の坊平高原にお出でいただいた皆さん、有難うございました。

被災地の一日も早い復興を祈りながら、暖かい春を待ちます。

[ 2011/03/18 18:20 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

寒い一日です

昨日、今日で雪が60cmほど積りました。
被災地には降らないで欲しいけれど・・・
寒い一日です。
今日の計画停電は回避されました。

1300406378.jpg

 

[ 2011/03/17 22:21 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

スキー場営業自粛と計画停電

ライザスキー場の営業自粛のお知らせです。

ライザスキー場は、3月18日まで休業としていましたが、
東北地方及び関東地方において甚大な被害、被災者が出たこと、
及びこの地震に伴う福島原発被害状況ならびに今後の石油調達制限、
東北電力による計画停電が予定されていることを勘案し、
引き続き25日(金)まで営業を自粛することになりました。

その後については改めて検討ということになりました。

計画停電は、3月17日(木) 17時から20時の予定です。
光電話の為、停電中は固定電話が繋がりません。ご注意ください。

ちょっと嬉しいことは、室蘭からのタンカーが酒田港に着き、数日うちには燃料不足が解消するらしいとのこと。
燃料の心配がなくなれば枯渇している物資も遅れ遅れでもだいぶ入って来るようになるのではと期待しています。
それがもっと不足している宮城県の方へ流れて行ってくれるといいですね。
宮城県で不自由ながら「沿岸部の人のことを思えばずっと幸せ」と頑張っている娘を思いながら過ごしています。

[ 2011/03/15 22:16 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

休業中

昼ごろになって、やっと仙台のサーバーが復旧し野口ペンションのホームページが表示されるようになりました。
被災されたのではと心配しましたが、サーバー運営者のOさん、怪我もなくご無事でなによりでした。
でも、まだガスも水道も駄目のようです。

ライザスキー場については、点検整備、余震への安全確保、電気エネルギー抑制、その他諸々で18日まで休業、その後についても検討中だそうです。
無料シャトルバス ホワイトエコー号もゲレンデ休業中は運休になります。ご注意下さい。
また燃料不足に伴い、今後の運行についても検討中だそうです。

今、車などの燃料や食品、日用雑貨など、物資が不足しています。
仙台がとくに大変らしく、仙台から山形に調達に来ている人も多いようですが、山形そのものも入荷については先の目途がたっていないようです。

またお客さんからお預かりした荷物も、宅急便が再開していない為まだ送れません。
11日に関東方面から発送されたスキーも届いていません。
もう暫く時間がかかりそうですね。

ゲレンデ休業は私たちの死活問題にも係わることですが、被災地の惨状を思うと屋根のあるところで水道、電気に不自由なく生活できることだけで幸せと考えなければいけませんね。

[ 2011/03/14 20:18 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

ゲレンデの状況

昨夜は携帯のバッテリーがなくなってしまったのを心配して、息子が車のシガーライター充電器を持ってきてくれました。
ひとしきり充電して帰って間もなく電気が復旧しました。
夜の町が次々と明るくなって行くのを見ながら帰ったようで、「町灯りは温かいね」とメールが来ました。
ほんとうに電気はありがたいです。


1300029702.jpg

今日のゲレンデです。
いつもと変わらない景色ですが、ゲレンデは18日まで点検整備などで休業となりました。
交通網などが早く元通りになって、賑やかなゲレンデが戻るよう祈るばかりです。

[ 2011/03/13 20:21 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

無事です

このたびの地震、すごい揺れでした。怖かったです。
先ほどやっと長い停電から解放されました。

水はずっと出ていました。
ガスはプロパンガスですが、換気扇が回らないので使えませんでした。
電話はひかり電話なので、停電と同時につながらなくなりました。
携帯はつながりにくく、受信が時たま・・・
携帯メールは遅れ遅れでもなんとか大丈夫でしたが、電池が途中でなくなってしまいました。
そんな状況でしたが、被害らしい被害はありませんでした。
ご心配いただいた皆さん、有難うございました。

現在、野口ペンションのホームページは見ることができません。
仙台にあるホスティングサーバーがつながらなくなっているのだと思います。

今回はスキー大会の選手が泊まっていましたが、停電でリフトが動かなくなり、このあとの大会もすべて中止になりました。
岡山県から娘さんの高校生最後の大会を見にきたK村さんの車に乗って皆帰っていきました。

ラジオはずっと聞いていましたが、テレビのニュース映像を見て改めて凄い地震だったのだと思っています。
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

[ 2011/03/12 22:24 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

スノーシューで散策に

私がペンションを始める前に勤務していた会社の後輩が来てくれました。
女子大の山仲間と一緒でした。
この仲間は卒業後30年は経っているのにとても仲良しで、今でも月一回のペースで出かけているそうです。
家庭、勤務の都合で当初の7名が揃って行くのは難しいとのことですが、ペンションにも何度か皆で来ています。
今回はスノーシューでの樹氷トレッキング、今日は私もご一緒しました。
昼からと言うこともあり御田の神まで行って、快適な避難小屋でお茶にしたあと、ブナ林を下りました。

 
1299382332.jpg 

リフトトップ付近の樹氷は、まだ健在です。
御田の神周辺の樹氷も、まだまだ元気でした(濃霧で写真は撮れませんでした)。


1299382152.jpg  
ブナ林のふかふか雪はスノーシューが一番似合います。



1299382067.jpg  

クリスマスツリーのような樹林の中はメルヘンの世界です。
この2~3日で降り積もった新雪がとても気持ちよかったですね。

明日はアルペンスキーを楽しむそうです 。   hisa

[ 2011/03/05 22:25 ] | TB(-) | CM(0)