蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

カセ鳥

午後3時をまわった頃、玄関でドンドンという大きな音がしました。
「あれっ、シャトルバスで来る予定のお客さんにしてはちょっと早い・・・」と玄関に出てみると・・・


1296424961.jpg
なんと1羽のカセ鳥が迷い込んでいました。

--------------------------------------------------
上山市観光協会のHPより

カセ鳥とは?】
上山では、「カセ鳥」を「稼ぎ鳥」や「火勢鳥」という当て字から、火伏せの行事として火防の縁起と称し、各戸で手桶を用意し「カセ鳥」の頭から浴びせて「火難」を防ぎまた水商売をしている家では水にあやかり商売繁昌を願ったという上山独特の珍しい奇習であり、民族学上からも貴重な価値があるものです。

--------------------------------------------------


1296425257.jpg
本来は2月の連休に上山の町でこのカセ鳥がねり歩き、カセ鳥に水をかけて火伏せと商売繁盛を祈願するのです。
観光協会の人が「水をかけて下さい」と言いましたが、今日は日中の下界でも氷点下の真冬日。
靴下にワラジこそ履いてはいても生脚に生腕(って言う?)、気の毒で水なぞかけられません。
本番の日に、町でいっぱいかけてもらってください。

 


1296427189.jpg

デモンストレーション、お疲れさまでした。
カセ鳥、冬のペンション村には初めて来たかな~

[ 2011/01/30 22:46 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

雪 害

昨日は食堂の屋根の氷落としをしました。
日中の暖かさや暖房の熱で融けた雪が軒先で厚い氷の層になり、ほおっておくと毛細管現象で建物の中に水が漏れてくるのです。
このスガ漏りを防ぐために定期的に屋根のへりに付いた氷を落とすのです。


1296081662.jpg
屋根から落とした氷

氷は15cm~20cmの厚さになっています。
屋根に積もった雪も重くなっていますが、こんな氷が落ちてきたらひとたまりもありません。
雪国は足元とともに頭上にも気を付けなくていけません。
そういえば今年は除雪中の屋根からの転落事故も多いですね。
テレビでは必ずといっていいほど命綱をつけていなかったと報じていますが、その多くが支点にする所がないのではと思います。
命綱を結ぶ場所、支点を得る良い方法があるのなら、是非報道してほしいと思います。

 


1296082198.jpg
今年の冬は、エコーラインの除雪も悪いです。
ペンション村からゲレンデに行くまでの道路は、車がやっとすれ違えるくらいの幅しか除雪になっていないことが多いです。
いつもなら紅白のポールまできれいに除雪されているのですが・・・
県の方にはたびたびお願いしていると聞きましたが、こんなに除雪の悪い年も珍しいです。

お出でになる皆さんも、どうぞ気を付けていらしてくださいね。

[ 2011/01/26 22:51 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

夕暮れの青空

夕方になって晴れてきました。
束の間の青空です。

1295867019.jpg 

今日は県内北部は大雪のようです。
週刊予報では、来週も1週間雪だるまのマークがついています。

[ 2011/01/23 22:56 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

大 寒

連日の風雪で屋根の南側に雪庇が張出しました。
気になるほど張り出すのは珍しいです。
明日から3日間、スキーの大会があります。
選手の皆さんも間もなく到着します。


1295541129.jpg

雪と戦いながら青い空が広がる日を待っています。

 

[ 2011/01/20 22:07 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

順調に育っています

やっと初滑りをしました。
このところの天候で樹氷も順調に育っています。


1295123650.jpg

 

1295123702.jpg
ライザの一番上のリフトを降りたところの景色です。


少し前までは、スキー教室の小学生や高校生で賑わっていました。
皆が帰った頃を見計らって出てきたので、1時間ほど滑ったらリフト終了のアナウンス。
ペア2を降りると、最終確認のパトロールが待っていました。

[ 2011/01/14 22:20 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

山スキー仲間

今年はお天気に恵まれなくて、昨日は蔵王スキー場で一日スキーをしました。
帰る日の今日は、もしかしたら御田の神までかも・・・と言っていましたが、刈田岳まで行ってきました。
行きは良かったのですが、帰りはガスで視界が利かず、もう一度刈田岳まで戻り、慎重を期して帰ってきました。
風も冷たく、なん度も来ている人が「今までで一番厳しかった!」と話していました。


1294614901.jpg

 



1294615001.jpg 

ストックにびっしり付いた氷が、厳しい稜線の様子を物語っていました。
このストックに付いた氷は、車で東京に帰るまで融けずに付いていたそうです。




1294585723.jpg  

帰りのペンション付近はこんなに青空も広がっていましたが・・・山の上は別世界。

皆さん、有難うございました。
今シーズンも安全で楽しい山スキーを楽しんで下さい。

[ 2011/01/08 22:25 ] | TB(-) | CM(0)

K家の皆さん200泊達成

昨年12月のSさんに続き、K家の3人が200泊達成されました。
因みにラブのMARは100泊達成です。

1294274520.jpg  

家族全員が揃った2日に記念撮影。
K家の皆さん、有難うございました。

さてK家の皆さんには、「目指せ300泊!」と逆に激励されてしまいました。
皆さんが300泊達成されるまで、私たちは元気にペンションをやっていられるでしょうか?
頑張りたいと思います^^

[ 2011/01/04 23:31 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

2011年元旦

明けましておめでとうございます。
坊平高原に移り住んで35回目のお正月を迎えました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 1293922783.jpg
ゲレンデでは、スキースクールの人たちが元旦イベントの雪像を作っていました。




1293923001.jpg  
photo by  M-Kinami

風もない穏やかな一日となりました。
ライザペア2リフト上のアオモリトドマツは、樹氷の準備中!
これからだんだんと育って立派な樹氷になっていきます。

今年も皆さんにとって素敵な一年になりますように!

 

[ 2011/01/01 20:33 ] 日常 | TB(-) | CM(0)