蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

ウドの実とコサメビタキ

ウドの実を食べにきたコサメビタキをやっと撮りました。


1283296262.jpg

パッチリおめめの可愛い鳥ですが、以前近くに巣を作っていたらしく、自分よりずっと大きいアカゲラを追い払っているのを見た事があります。
空中で虫を捕まえ、ブーメランのように元の場所に戻る動作を繰り返したりします。
とてもすばしっこい鳥です

 

[ 2010/08/31 22:03 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

タマゴタケ

昨日散歩から帰った主人が、タマゴタケが出ていたと教えてくれました。
タマゴタケは夏真っ盛りに園地やキャンプ場に出ているようですが、その時期は忙しくて外に出ないので中々チャンスがありませんでした。


1283273490.jpg 

久し振りにカメラを持ってキャンプ場のはずれへ・・・
この夏最後のタマゴタケかな~

 


1283273459.jpg

大きくなるとこんな感じに・・
たしか何年か前に味噌汁に入れて食べた事がありました。
まあまあ美味しい味がしたと思いました。
でもなんとなく又食べようとは思いません。

蚊やブヨに好かれる私は、熊笹を一生懸命振り回しながら帰ってきました。
のんびり歩けるのはまだ先になりそうです。
ウグイスは、やっと「チャッ・チャッ」と地鳴きになりました。

[ 2010/08/30 22:06 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

東根の大ケヤキ

空には秋のような雲が・・・


1283211925.jpg 
今日はすっきり晴れて、お釜見物に行ったお客さんには最高の日となりました。
でも、暑さは変らず厳しい・・・


1283222461.jpg 

用事があって東根に行ってきました。
時間があったので、ついでに大けやきを見てきました。
どっしりとしていて貫禄十分でした。

[ 2010/08/29 22:10 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

ツタンカーメンエンドウ豆のお赤飯

お客さんからいただいたツタンカーメンエンドウ豆の種を、去年は蒔いた分くらいしか収穫できませんでした。
そのまま次の種として残していたのですが、うっかり忘れてしまい、夏休みも始まった7月24日に蒔きました。

1283014966.jpg 

そのエンドウ豆が実り、収穫時期になりました。



1283015117.jpg 
ちょっと血管みたいに見えますネ。

 



1283015222.jpg
中は普通のエンドウ豆です。

これをピース御飯にするつもりでいました。
鞘から豆を出して厨房に置いていたら、なんと主人が茹でてカレーにのせて食べていました。
目が点になってしまいましたが、種を蒔いて育ててもらったのでなにも言えません。
又来年のお楽しみかな・・・と思いつつも、残った茹で豆を駄目元で洗ったお米に入れて炊いてみました。


1283015266.jpg



ごく普通の豆御飯ができました。
これを一晩保温(8時間)しました。

1283015309.jpg

やってみるものです。
ちょっと色付きがまばらだけれど、できました。ツタンカーメンエンドウ豆のお赤飯!
豆御飯を炊いて保温するだけです。
これを作ってみたかったのです。



1283016068.jpg 

息子のところに赤ちゃんが生まれました。お赤飯でささやかにお祝い!(勝手に自分達だけで)

さて、来年はエンドウ豆を低温処理をして蒔いてみようかな・・そうすれば、もう少したくさん収穫できるかも?と思っています。

[ 2010/08/28 22:15 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

ウドの実

ウドの実が実ってきました。
その実にあまり見かけない小鳥が来ているので、時々気にしていました。
すばしこくって、ホバリングしながら食べたりしているのです。
カメラにピンボケながらなんとか収めたのを拡大してみると、どうもコサメjビタキみたいでした。
キジバトも一生懸命バランスをとりながら啄ばんでいます。
茎の下の方でゴソゴソしているのはアオゲラでした。


1283008246.jpg

枝が揺れて写真が撮りにくいので、主人が杭を打って一枝くくりつけました。
その枝にとまったのはアカハラの幼鳥のようでした。
なんとなく無用心のところが可愛いです。
なんとか写真を撮ることができました。

8月も下旬を迎えましたが、日中はまだ日差しがきつい日が続いています

[ 2010/08/27 22:23 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

南沼原養心館道場の合宿

1282530216.jpg 





1282530581.jpg 


1282530617.jpg 

今年も、南沼原養心館道場の皆さんに来ていただきました。
6度目になります。
羽織袴姿の少年少女剣士たち、稽古を見ているとず~っと昔を思い出します。
私も中学の3年間は剣道部に所属していたからです。
その頃はトレパンに防具と言ういでたちでした。

少年少女剣士といえば、赤胴鈴之助を思い出します(古~い話ですが^^;)。
”剣を取っては日本一に夢は大きな少年剣士・・・”の歌はいまでも忘れていません。
そして、この赤胴鈴之助にでてくる千葉周作の娘役があの吉永小百合さんだったのです。
デビュー作品でもあって、吉永小百合さん12歳の時でした。
ちなみに私も当時12歳でした。

南沼原の少年少女剣士たち、日本一めざして頑張ってください

[ 2010/08/22 22:27 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

お盆明け

お盆が去って少し静かになりました。


1282311807.jpg

日中のグリーングラウンドも静かです。
もっとも、強い日差しを避けて夕方から走る人も多いです。

いつの間にかススキも穂を出し、シシウドもすくっと背を伸ばしました。
日中は暑いですが、朝夕はぐっと涼しくなりました。
でも、ウグイスはまだ「ホーホケキョ」と鳴いています。

[ 2010/08/19 22:32 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

創価大学陸上競技駅伝部の皆さん

8月10日から8日間の合宿を終えて21名の皆さんが帰られました。
昨晩床に着いてから、「あした皆帰ってしまうんだ」と思ったら淋しくなってしまいました。
そして今日、別れの挨拶の時、その事を話し始めたのですが、言葉に詰まってしまいました。
皆さんテキパキとして、気持ちのよい挨拶をし、とてもすがすがしい8日間でした。
ペンションという職業ではなく、自分も同じ部員でただ炊事係に携わってる人間のようにも思えました。
我が家の子供達が小さい頃、一緒に遊んでいただいたお客さんが帰る時、子供たちはワアワアと泣きました。
今自分もそんな心境になっていました。
コーチを務める川嶋さんからも元気をいただきましたが、全員からも大きな大きな元気を貰いました。

1282107455.jpg


来月には箱根駅伝の予選会が開催されます。
この蔵王での合宿の成果をぶつけて頑張ってほしいと思います。
こちらからもパワーを送り続けています。 hisa

[ 2010/08/17 22:34 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

元気を貰いました

川嶋伸次さんは旭化成陸上部で活躍されて、2000年のシドニーオリンピックにマラソンで出場しました。
その後、東洋大学の監督となり、箱根駅伝を優勝へと導きました。
現在はリスタートに所属、コーチ、アドバイザーをされています。
8月10日より合宿中の創価大学のコーチを勤めていることから、今回3日間のみの参加でした。
若い人たちの指導のかたわら、自らもフルマラソン出場、盲人ランナーの伴走を勤めるなど、現役ランナーとして走られている姿に感動いたしました。


thumb1281921081.jpg


川嶋さんからたくさんのエネルギーをいただきました

[ 2010/08/15 22:25 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

陸上部の合宿

長岡、村上、五泉など新潟の高校の陸上部の合同合宿がありました。
全部で50名、2軒のペンションでの分宿、うちには男子が泊まりました。


1281538104.jpg

みんなはつらつとして、出された食事も完食し、礼儀正しくて、本当に気持ちの良いものでした。
この仕事をやってるからこそ、元気な若者たちとも接することが出来るのです。
彼らからのエネルギーをもらい、今故障中の左足を完治させて、秋になったらまた颯爽と走りたいと思います。  hisa

[ 2010/08/10 22:29 ] 日常 | TB(-) | CM(0)