蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

瀧 山

今日も良い天気です。
明日からは暫くお天気もぐずつくようなので、山の紅葉も見納めかもしれないと出かけてきました。
瀧山は蔵王温泉の方から登ったことはあるのですが、西蔵王からは初めてでした。


20071025-1.jpg

登山口からの瀧山

瀧山の麓は、放牧場が広がる気持ちの良い所です。
3本あるコースのうち、大滝コース、前滝コースが通行止めになっていて、うば神コースを往復しました。
木々が色づいて明るい広い坂道を登って行きます。一気に高度を稼いで、放牧場のはずれからは1時間ほどで山頂へ着きました。





20071025-2.jpg 
 
山頂からの景色・蔵王スキー場が見えています

 





20071025-3.jpg

 登って来た放牧場、その向こうに見えているのは山形の街並です

昨日の蔵王エコーラインの喧騒?が嘘のような静かな山でした。
山で会ったのは下山して来た人ひとりだけでした。





20071025-4.jpg

 ライザスキー場に登った月

ライザスキー場の紅葉も、一日たったら随分茶色くなってしまいました。
ペンションの庭も落ち葉が舞い始めています。

[ 2007/10/25 22:50 ] | TB(-) | CM(0)

紅葉見物の人出

今日は消防訓練でした。
火元はライザレストランに設定。池の水を汲み上げて放水!
遠くに大朝日岳が見えています。
月山は雪で白くなっていました。


20071024-1.jpg



 20071024-2.jpg

お清水の紅葉がきれいです!

今日は刈田リフト脇の登山道を登り、お釜一周をしようと思って出かけてきました。
でも刈田リフトまで来てびっくり!駐車場がいっぱいなのです。平日なのに・・・
長い事、人が遊びに出る時は出かけないという習慣があるので、すっかり圧倒されてしまいました。
「帰ろうかな」と戻りはじめたのですが、やはりせっかく出かけて来たのだからと大黒点から刈田岳まで歩くことにしました。




20071024-3.jpg

大黒天から少し登り振り返った景色

ハイラインの宮城県側入り口は、行き帰りエコーライン分岐まで車がつながっていました。
大黒天にも車がいっぱい止まっていました(写真中央)。






20071024-4.jpg 



刈田岳まではゆっくり歩いても1時間ほどで行けます。
わたしも多くの中高年のひとりになって歩いてきました。

 

[ 2007/10/24 22:35 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

秋晴れ

週末にいらしたお客さんには申し訳ないほどきれいに晴れました。


20071023-1.jpg 





20071023-2.jpg


園地の風景

 

いつもの場所、園地の高台からの景色。秋色ですね!

[ 2007/10/23 20:29 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

山の上は視界不良

週末は山の上は暗い雲に覆われ、お天気に恵まれませんでした。
もとバイト生のS賀さん、今年も有難うございました。
遅ればせのナラタケが採れて、お土産ができて良かったですネ。

1193089034.jpg 
S賀さんグループ


東京のN田さん、夏に引き続き秋にも来ていただき有難うございました。

地元のKさん、みんなにきれいな蔵王を見せてあげようと下見までしたのに残念でした。
消防大学校の同期(同室)の仲間だそうで、遠くは鹿児島県からいらした人もいるとの事。
明日晴れて、皆にお釜を見せてあげられるようにと祈っています。

さて蔵王エコーラインは22日(月)から夜間通行止めだそうです。
17日に県の道路管理課に電話で聞いた時は20日からとの事でしたが、その後変更になったようです。
紅葉見物の車も多いので、できるものなら週末に夜間通行止めはやめて欲しい、と皆が思ったことでしょう。
ペンションの周りの木々も、だいぶ秋色に変わってきました。

[ 2007/10/22 22:46 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

自転車旅行

岐阜のM部さん、郡山まで鉄道利用、折りたたみ軽量自転車でスカイバレーを越え山形入り。エコーラインを越える予定でしたが、降雪があるかもしれないという予報に急遽坊平に投宿。
正解だったでしょう。エコーラインは日曜日は交通量も多く且つ視界不良でした。
そして夜には雨が降りました。

1193089472.jpg 
出発の朝

M部さんは64歳、定年までは仕事一筋、定年を機に登山、山スキー、カヌー、そして自転車で様々な旅を続けているとてもステキな人生を歩んでいらっしゃる方でした。
今日は山を越え仙台へ、そして松島へと旅は続くようです。
帰路、東京では冒険家の講演を聴くのだそうです。
講演を聴き、エネルギーをもらい、次の旅につなげるのでしょう。
どうぞこれからも楽しい旅を続けて下さい!

今日、蔵王初冠雪が発表されました。  hisa

[ 2007/10/22 22:41 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

仙人橋


1192500692.jpg 
仙人橋

坊平から中丸山への登山口にある吊橋、仙人橋。
仙人橋付近の紅葉は、今度の週末頃が見頃になりそうです。

 


1192500766.jpg

中丸山への途中、滝見場からの景色。中央付近にはツバメ滝が見えています。
紅葉は中丸山山頂付近が見頃でした。


[ 2007/10/16 22:55 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

レンゲツツジ植栽

坊平高原環境緑化事業で、園地にレンゲツツジの苗木を植えました。
今年で3年目になります。
元気に育って、6月には赤いレンゲツツジでいっぱいになりますように!

1192580437.jpg

[ 2007/10/16 22:52 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

開拓農地

主人と山ぶどうを採りに出かけました。
今年は本当に木の実が豊作です。
途中でハシバミの実を採って、食べながらグラウンドを横切り開拓農地へ。
開拓農地は冬には何回か来ていて、それほど久し振りとは思っていませんでした。
電柱に沿ってカラマツ林を下って行きます。
電柱のある所は東北電力が定期的に草刈をしているらしく、草丈も短くて歩きやすくなっていました。
開拓農地の入り口まで来るとグラウンドの脇を通ってくる道と合わさるのですが・・・


1192062251.jpg

唖然!!
車が通れた道は熊笹が生い茂り、あと2~3年もすると道らしき形跡もなくなりそうな雰囲気になっていたのです。
開拓農地は、畑を作っていた人達の高齢化が進み、畑を作らなくなってからは牧草を作る人が通っていたようです。
道が大雨で荒れて通れなくなり、その人たちも来なくなって何年経ったでしょう。
今年は暑かったせいかススキも大きく育っていて、農地は荒野と化していました。




1192062791.jpg

グミが鈴生りでした。サルナシも採れました。

山ぶどうはたくさん採れたけれど、昔良く肥えた土に野菜が植えてあった景色を思い起こすとなんだか淋しい気持ちでいっぱいになりました。
人が入らないと荒れるんですね。


[ 2007/10/10 22:59 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

Happy・Happy

Happy・Happy は、春スキーで行った栗駒山の麓で買ってきた一枚の葉っぱです。
ひたひたの水に浸けておくと芽が出て、3cmほどになったら葉っぱから切り離して土に植えると良いとのことでした。
「面白そう」と、買って育てて何年になるでしょうか。
冬に弱く、いよいよ駄目だという時に元気な葉っぱを一枚だけとって水につけて・・・の繰り返しです。

1191851310.jpg 

Happy・Happy =セイロンベンケイ

夏の終わりにちょっと気温が下がった時、何枚かHappy・Happy の葉が落ちていた事がありました。
その葉っぱを裏の林に捨てたのです。
あれから40日ほど。
ナラの木の葉が堆積した所でHappy・Happy は元気に芽を出していました。
思わず採りたくなりましたが我慢、我慢! 冬の置き場所に困るのです。

やはりここで育ったスエーデンアイビーを主人が「あ~、可愛そうに」と拾ってきて?育て、
たくさんのお客さんにお分けしました。
我が家ではスエーデンアイビーが咲き始めましたよ。
皆さんの所ではいかがですか?

[ 2007/10/08 22:09 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)