FC2ブログ

蔵王の山ふところから

標高1000m、蔵王の中腹に住む私達の事、お客さんの事、山の事など・・・

夏の花

坊平高原の夏の花です。
 
CIMG0004m.png 
アザミにも色々種類があるけれど、これは・・・ノハラアザミ?

1_20180728095351c68.png
ヨツバヒヨドリの蜜を吸う〝旅をする蝶〟アサギマダラ。


CIMG0013m.png 
遊歩道脇で大きな車輪状の葉を広げ、気を持たせていたクルマユリがやっと花を開きました。

CIMG0025m.png 
ヤマユリもきれいです。

CIMG0031m.png 
たくさんないけれど、ユウスゲも咲いています。
なんとなく名前が涼しそう!


CIMG0032m.png
オオバギボウシ


CIMG0029m.png 
チダケサシ、コオニユリ、ツリガネニンジンなどなど・・・

時折園地の花をいっぱい摘んでいる人を見かけますが、摘んでしまった物に対して「ダメなんですよ」とは中々言えません。
だいいちどこかに「草花の採取はダメです」って看板ありましたっけ!?
でもここは国定公園、自然公園・・・なんて説明すれば正しいのか…この地に来た時から草花の採取はダメだと教えられていたので地元住民は摘みません。

なにより皆が見て楽しんでいる所ですから、花は見るだけ、撮るだけ...摘まないで下さいね。

[ 2018/07/28 10:26 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

サンカヨウの花

一人旅のkさんを蔵王温泉まで送った帰り道、サンカヨウの花を見に行ってきました。
やっぱり花は殆ど終わっていましたが、奥の方に少しだけ残っていました。

1_20180612150607e0b.jpg 

小雨に濡れてガラス細工のようになった花!
濃霧の中、来た甲斐がありました。
[ 2018/06/12 15:14 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

西蔵王放牧場

 連休の中日、西蔵王放牧場に大山桜を見に行ってきました。

CIMG0004m_2018050210145949c.jpg
エコーライン道路脇のキクザキイチリンソウ

1_20180502101455f4f.jpg 


CIMG0014m_20180502101501426.jpg 
残念ながら桜はピークを過ぎていましたが、のどかにウォーキングを楽しむ事ができました。

3_20180502101457da0.jpg


2_201805021014561f7.jpg 

CIMG0020m_20180502102945066.jpg 
思いがけずハルゼミの鳴き始めを聴きました。
まだ試し鳴き!? あと3~4日もした晴れの日には一斉に鳴き始めるでしょう。


CIMG0022m_20180502101718731.jpg 


fude.jpg 
林の中の陽だまりで、フデリンドウを見つけました。

CIMG0030m_201805021017195a3.jpg 
帰る途中、ため池の八重桜が満開で水面に映る濃いピンクがきれいでした。


CIMG0032m_20180502101720e39.jpg
我が家の庭の木も芽吹きが始まりました。今年は早いですね。
[ 2018/05/01 23:19 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

ゴジュウカラ

CIMG0003m_20180422115158522.jpg



裏の林ではゴジュウカラが子育て中。
餌をあげてせっせと巣のお掃除もしてます。
のどかな春の一日。
[ 2018/04/22 11:54 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)

束の間の晴れ間

この夏は天候が不順です。
それでもやっと回復の兆しに主人は久しぶりのランニング。
思ったより日差しがきついです。 

hisa.jpg



CIMG0025m_20170818145426ab0.jpg 
私は御田の神まで来ました。
御田の神はキンコウカが終わりイワショウブの白い花がポツポツと咲いていました。


CIMG0041m_20170818145209239.jpg 
イワショウブとシロバナトウウチソウが一輪木道寄りに咲いています。


ota-hana.jpg 
イワショウブとミヤマホソコウガイゼキショウ


CIMG0070m_20170818145211a59.jpg 
蔵王エコーライン沿いは、アサギマダラの好むヨツバヒヨドリがたくさん咲いていました。

晴れは本当に束の間で、ガスがかかってきました。
そして夕方には雨が降りました。
[ 2017/08/17 20:48 ] 動植物 | TB(-) | CM(0)